« 05年8月第3週のアニメ2.0 | Main | 05年8月第4週のアニメ1.5 »

05年8月第4週のアニメ1.0

ぱにぽにだっしゅ!
 夏だ。魔法少女ベホイミ登場。毎朝の出来事なのね。ちなみに豆腐屋のおやじ大丈夫だったんだろうか?
 ちなみにOPはマホだけ面白くない。なんとなくだが。

「熊に山椒、鯉に胡椒」
 それにしても、こいつらとんでもなく短いスカートだな。別にそれはそれでいいけど。まあ、ここまで揃っていると魔法少女じゃキャラはたたないよな。ベホイミって今や兎小屋の常連なのね。ちなみにこいつら基本的にケツでかいな。まあ、それはそれでいいけど。その上、太ももも太いからパンツは決して見えそうにない安心感はあるな。で、ベッキーは屋外悩み相談室を開いたわけで、でも、ベホイミは魔法少女なんだけどな。さて、愚かなクラスメイト達が人肌もとい一肌脱ぐ様だな。

 橘さんは怖いよな。で、それを実行可能にする一条さんがいるんだもんな。橘&一条コンビに間違いはあまりないよな。あ、そうか。一条さんは余計な事をするんだっけ。それも話を悲惨(ただし、傍から見ると笑える)方向にもっていくんだよな。どうでもいいけど皆のブルマシーンはいいな。腰がでかくて太ももも太いが(リアルでは見ないほうがいいんだろうな)。ちなみにあの焼けている兎小屋ってダメな小動物の溜まり場だったのね。オオサンショウウオがいたりして。魔法だとかいっているが、放水車が後ろにいたのを誰も気づかんのか!お前ら!で、橘さんと一条さんなのね、さすがですなあ。あ、そうだ、そうだ。魔法の力を見ると魔法の国へ帰らなきゃならんのだな。あ、ベホイミは眼鏡っ子(3人目)になった。それもすげえ地味。よしとしよう。EDは「癒し系魔法少女ベホイミ」ベホイミのテーマですか?なんだそりゃ?来週以降のベホイミの明日は・・・どっちだ?

奥様は魔法少女
 何をされているんだ?嬉子さんの世界の崩壊・・・という夢。夢を見ている嬉子さんの呼びかけに巽が答える。

「想う人がいる、ということ」
 さて、クルージェは評議会で叱責を受けている。ちょっとアンニュイなクルージェ。嬉子さんの気持ちが分るようになってしまったものな。キスの件で。ヴァレンタインは嬉子のサポート役だったのか。ヴァレンタインはうまくいかなかった恋については黙っているのね。おや、ヴァレンタインは世界を一新するという事を言っているが。クルージェが作る新しい世界を見たい、ヴァレンタインはそのサポート役になるのか。クルージェは乗り気じゃないようだが。世界が一新されるのを恐れている人もいるわけだ。おや、美人眼鏡編集者も巽に興味を持ち出したかな(笑)。というか、追い出したいのね(笑)。

 先生はクルージェをお盆の送り火に連れてきた。それに手を合わせている。これも今年で最後といいながら。お祭り。同級生が紅にラムネを差し出した。難しいな。思い残す事ないか。あ、先生はまだ魔法を使えたのか。確かに恋はした、誰もキスをしたとも何とも言っていないものな。最終局面の始まりか。で、嬉子さん変身。花火に照らされるヴァレンタインはきれいだ。決してこの世界は友人には優しい世界ではなかったという事だ。ぞくぞくする。ヴァレンタインは実力行使。うむ、「大切な思い出の人が生きた証まで消してしまうの?」「それも作られたものじゃない」「あなたの中にある思い出まで作られたもの?」うわあ、嬉子さんってタフ・ネゴシエイターだなあ。確かにヴァレンタインは中途半端だ。まだ弱いんだ。クルージェの言う通りだ。さて、同級生だ。差し出されたとうもろこしにクルージェは涙を流したよ。これはどう影響するのだろうか。あと、映画のポスターと。さて、巽さんは言いがかりをつけられたな。

創聖のアクエリオン
 作画として賛否両論の前々回、倫理的に賛否両論の前回のあと。
 バラの回廊をシリウスが歩く。花から伸びた手に吸い込まれそうになる。夢か。

「紅い道」
 トウマは復讐。トウマがつけた道とは。アポロもシリウスの夢と同様の赤い道を見ている(というか嗅いでいる?)。見えないが。甘ったるい匂いがするか。司令により、「進めばそこが道になる」。紅麗花も羽根の夢を見たのか。でも、その羽根はグレンを苛むのか。シルヴィアも夢を見たか。1万2千年前の太陽の翼の夢か。それぞれ違う悪夢を見ている。シルヴィアとシリウスが久しぶりに寛いでいる。兄妹が久しぶりに水入らず。少しづつずれが生じているようだ。シリウスの方から。アポロは考えていない。本能系。しかし、アポロに聞いてみたいことがあるのか、匂いか。なるほどね。それは聞きたくないかもな。シリウスはまた夢を見た。久しぶりの特訓は赤い道を渡るのか。渡るのではなく、赤い道の上で剣術の練習ね。アポロは落ちかけた。どうする?ブザーが鳴ったが。

 本当に敵襲か。ベクターマシン発進。なんかあっさりしてるよな。特訓は中断だ。次の敵はとてつもなく強大。司令「うむ」と。おまけに敵さんはとてつもなく速い。シリウスがヘッドを取ろうとした理由は?おい、あの黒い異形のケルビムを美しいと。まずいねえ。シリウスからしてみれば再度のトウマとの邂逅。アポロに話しかけるのではなく、シリウスに太陽の翼と呼びかけたのか。敵の真の狙いは?アポロだろうね。シルヴィアはそれに気づいたのか。エレメントはシルヴィアに変わって麗花か。道を外すなと。乗り込めという事か。外れなければ負けではない。という意味でしょうか?司令。シリウス・・・何か状況全体に酔っているぞ。どうしたんだ?あ、相打ち?さて。ケルビムの脱出ルートが赤い道か。麗花は現実との架け橋なのか。でも、赤い翼が見えて、一瞬ひるむ。もう、シリウスにはディーヴァの誰も信じられない。シリウスは自分の理想の道を求めてあの世界へ。「わが血を持って道となす」ちょっと待て?シリウスは本当に太陽の翼?確かにシリウスはあっちの世界へいかにも行きそうだったが。さて、でもトウマの罠だよな。だとするとアポロは何なんだ?という事になるよな。うん。

 それにしてもフタバについての話は案外後を引かなかったな。直前に見た『奥様は魔法少女』ではヴァレンタインが裏切り、『アクエリオン』はわが道を進んだ結果ディーヴァを裏切ったか。派手さはなかったけど妙に緊張感を強いられる回だった。

 す、すまん、この次回予告はひょっとしてギャグなのか?

ガン×ソード
「その絆に用がある」
 二人で歩く山道にガキがやってきた。ジョシュア君。ヴァンはヴァン・ザ・ナイスガイと自称してるぞ。ウェンディはちょっと魅かれてる・・・かな?ジョシュア君は確かに騒がしいし、トラブルの種だよな。でも、龍形の鎧は撃たれて倒れた。ヴォルケイン・・・?一緒に帰ろうだって。あ、あいつ、レイ・・・ジョシュアの兄だったんだ。ヴァンがぼろくそ言ったら、ウェンディが怒った。レイとヴァンが相席。世界は狭いね(笑)。さて、ジョシュア君が色々語る。

 レイのヴァンへの共同作戦提案。ヴァンを囮に、で、信用できないなら弟を人質にすれば良いと。ヴァンはどういうつもりか知らないが、作戦には乗った。戦う意味はない?撃とうとしたらジョシュアとウェンディね。おや、要らぬ世話をとか言っていたレイの方が動けなくなった。ヴァンはレイの弾き飛ばされた銃でヴァンが撃つ。龍型鎧はなるほど、自動追尾型ね。操縦者は死んでいたのか。確かにジョシュアは残ったほうがいいと想う。その世界に。ボードを解読して鉤爪の男の情報を得るのか。食堂でヴァンはぷいと席を立って出て行ったのだが、レイについての知りたくもない事を知って、居たたまれなかったんだろうな。で、「お友達」のジョシュアがついてきたんだが・・・マジ?

|

« 05年8月第3週のアニメ2.0 | Main | 05年8月第4週のアニメ1.5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/5621247

Listed below are links to weblogs that reference 05年8月第4週のアニメ1.0:

» 創聖のアクエリオン#21「紅い道」感想 [CODY スピリッツ!]
最近、日が暮れるまで翅無しどもを狩っていた全国のアクエリオンファンの皆様さっそく感想ゴーアクエリオン! [Read More]

Tracked on 2005.08.25 at 01:43 PM

« 05年8月第3週のアニメ2.0 | Main | 05年8月第4週のアニメ1.5 »