« 05年7月第2週のアニメ1.0 | Main | 05年7月第2週のアニメ2.0 »

05年7月第2週のアニメ1.5

涼風
 マガジンアワー。OPはとても懐かしい曲調とアレンジの曲。
「期待」
 ああ、男子禁制のアパートで銭湯だったんだ。しかし、こんな環境で高校生活過ごしたら楽しかっただろうなあ。こっちは女人禁制だったものな。そりゃ銭湯なら全裸で出てきてもおかしくないよなあ。大和君とは全然違う涼風さん。いきなり嫌われたみたいだよ。
 いきなり、朝比奈なんて呼び捨てだ。嫌われる条件ばかり付加されるな。さて、遅い時間に風呂掃除に行ったらサウナで倒れてた。でも、サウナっぽくない。朝練習につき合わされた。で、いきなり記録を出した。なんかちょっと微笑んでる。いい雰囲気だが。「いつもの」ってまだ2日目だが。
 EDが不思議な感じの曲。

 うーん、どうしようかなあ。継続は微妙だ。

極上生徒会
「極貧生徒会」
 その、押しかけ役員、みなも。周囲は反対しているが、会長はあっさりOK。そうか。寮がなくなったから集団合宿だ。管理人さんは理科室で調理。副会長は朝からフランス料理食っていたのか。で、和泉さんはお弁当を作ったんだけど、会長のご好意でりのが食ってる。聖奈さんが会長から呼ばれるけど意味分らないなあ。で、みなものアイデアで劇をやるのか。気になるなあ・・・みなもの劇。皆ブーイングだけど会長の一言で賛成と、ただ一人金城さんだけが不服そうだが・・・会長にうるうるされると弱いのね。その、みなもの脚本ですが・・・「宇宙異星人エイリアン」・・・わはは。キョウビこんなタイトル小学生でもつけないよ。このどよーんとした雰囲気にも爆笑。
 絵コンテ。なかなかよく出来ているような。ストーリーは聞いて許せたんだけど・・・生徒会の皆さんは違うようだ。おいおい、シンディは宇宙船を演じるのか。意味不明だ。主役はりの、結局、寮破壊の責任を取らされてる。みなものことを「超脚本」を書いた「超先生様」という金城副会長。おいおい。またもや爆笑。さて、金城副会長に命ぜられて生徒会の「超先生様」であるみなもを夜の学校で探すりの。いきなり出てきたみなもと聖奈。りの気絶。うーん、みなもは心臓が弱いのか。そうか、みなもは同情されているのかそうじゃないのか見極めようとしてるのか。でもさ、普通に付き合ってって言われても難しいよな。大役だよな。なんだよ。皆も聞いてたのか。金城先輩。愛の鞭ですなあ。うんうん。極上生徒会の劇・・・満員御礼なのだが。しょうもねえなあ。やっぱりシンディはいいね。あ、クライマックスでみなもが倒れそうに。でも、最後に力を振り絞ってシンディにへろへろパンチが当たった。笑った。最後に会長がナレーション。やっぱり拍手ないんだ。そりゃ、こっちは舞台裏を知ってるけど。キョトーンって本当に拍手ないのか。皆黙ってるけど。最後に「金返せ~」か。みなも先生・・・超脚本でしたなあ。
 ED曲が2期目へ。

 最初は「なるほど、内輪受けで、内輪で盛り上がって周りが見えてない脚本は『超』になるんだな」と思ってたが、よく考えたら違うな。みなもの才能でした。『超』も才能かよ!!

(多分)ぺとぺと
 ところで俺は何時何分をタイマー予約の時間にしたんだ?局は間違ってなかったぞ。当惑

ケロロ軍曹
「ギロロ 愛の救出大作戦 であります」
 セパレートタイプの水着の夏美。冬樹はどうでもいい。この気の抜けたワンダバはちょっとやめてほしい。いくらケロロ軍曹であっても。やっぱり出たゲロロ艦長ネタ笑った。夏美なるほどね。テレビ局の損害賠償にいくら払うのかな?でもゲロロも何気に輪の中に。

「夏美&小雪 ドッキドッキ初デート であります」
 確かにギロロの反応が遅すぎ。で、デート(?)のお相手は可愛い小雪ちゃんだ。ギロロは心配でならんようだ・・・おいおい。うん、ほのかなユリはいいな。タママとケロロはどうでもいいけど。いやあ、小雪の忍法七変化もいいね。小雪の普通の女の子発言と大きな目可愛いな。ドロロ・・・お前と友達になりたいな。

|

« 05年7月第2週のアニメ1.0 | Main | 05年7月第2週のアニメ2.0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/4887712

Listed below are links to weblogs that reference 05年7月第2週のアニメ1.5:

« 05年7月第2週のアニメ1.0 | Main | 05年7月第2週のアニメ2.0 »