« 05年3月第2週のアニメ2.0 | Main | サーリセルカにて(3月13日) »

サーリセルカへ(3月12日)

0503141337今、ヘルシンキのホテルでブログを更新してます。だからアニメやお酒の話は中断です。

 だいたいにおいて、BOEING74* over かエアバス以外でヨーロッパに行くとは思ってなかった。MD11か?ふう。
 で、とりあえずビールだよ。LAPIN KURTAというやつ。で、ランチ(食いすぎ)を取ったから寝よう。ロシア上空来た!ソ連だったらシベリア上空の航路なんて取れなかったんだろうなあ。
 でも寝られない。うとうとしながら結局5時間。疲れた。で、ヘルシンキヴァンター空港でぶらぶら。いかつい顔をしてるけど男の係員はとても親切だ。女性の職員に金髪眼鏡っ子が多くて少しはぁはぁ。フィンランドはアジア系なんて言うけどそれは言葉だけの問題で人種的にはスラブor北欧系ゲルマン。

 ヘルシンキからイヴァロまでの空路。なんちゅうか国内線の方が美人多くありませんか?資質とか経験の違いなのかな。それにフィンランド人は飲んべえだと聞いたが、たった1時間半のフライトでウィスキーのミニボトルをビールで割って飲んでやがる。さて、自由席なので窓際キープ(子供かいな)。下は雪の白とと森の黒。白いのは湖だったり川だったりする。おお、海が凍ってるのか。そして遠くに見えるノルウェーとスウェーデンの国境になる山脈と地平線に平行に数条の光を従えて沈む夕日が印象的。
 さて、イヴァロ空港。空港バスのバス停は喫煙可能。タバコを吸ってたら冷気がズボンの下に。寒いよ…絶対に日本人なら空港の建物にでっかく気温の電光掲示板を作るだろうな。バスは街灯のない雪道を爆走。まさに爆走。

 サーリセルカ。せっかく晴れてるからオーロラ見えないかなって思って、バーでビールを飲んで(IIIと書いてるからthreeと言ったら3杯来た。おかげでへこんだ)、きちんと防寒して見に行きましたよ。スキーウェアの下に、上はボード用のコート。うわ、北極星が真上にあるよ。オリオンなんて前にあるじゃないなんて事に感動。さて、オーロラ。最初は、全然見えなかったけど、山の端のぼんやりした光が気になるなあ。なんて思って(大体こんなところで街灯が雲に反射なんてあるんかいな)。ねばったら、街灯が消えて、動きましたよ。白というか淡い青の光の塊が。ええ、そして、空から降りてくる光のカーテンが何条も。で、アメリカ人のセンスって悪いなと思うけど、オーロラの事をNorthern Lightと呼ぶのはわかるなあ。確かに見たときには北のほうにサーチライト(にしては弱いけど)のような光が空に何条も上がってるのが見えた。うーん、こんな田舎でさえこのくらいか。赤や青や黄色や緑の華やかなのとか動き回るのを見るとしたら本当に山の中じゃなきゃならないんだろうな。大体、こんな田舎でもオーロラが出たら街灯消すってことくらいしてるのに。

 オーロラを見たがるのは日本人とドイツ人だけなんて聞いたけど、確かにいたのは日本人ばかり、いいじゃん別に。フィンランドへ行く前に、フィンランドに行くって話をしてオーロラが見られればなんて言うと、(さすがにブラブラしてくるなんてごく親しい友人にしか話してないから)大概「俺も一度はオーロラ見たいなあ」なんて言ったけど、すばらしく晴れていれば、見えます。

 手の先が痛いくらいになったのでシャワー。なんだ?このスヌーカーの選手権。へえ、ドイツのテレビ番組をそのまま流してるのか。
つまり、ドイツからの観光客も多いのか。ハンドボールの試合で乱闘してるよ。

|

« 05年3月第2週のアニメ2.0 | Main | サーリセルカにて(3月13日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/3314950

Listed below are links to weblogs that reference サーリセルカへ(3月12日):

« 05年3月第2週のアニメ2.0 | Main | サーリセルカにて(3月13日) »