« 04年10月第4週のアニメ2 | Main | 04年10月第5週のアニメ1 »

04年10月第5週のアニメ2

また1と2が逆転したか。

うた∽かた
「落涙の蕾花」
 この時間帯のTVKアニメを見ると土曜の夜パート2って感じなんだな。
 DVDの特典が等身大シーツ…どうするよ>俺。
 今日は花火大会なんだね。さて、一夏はなんか悩んでる。ジンの意味を考える一夏。知らないって言う舞夏か。どう知らないのか。うじうじ系も嫌いじゃない(可愛い子だから)。見るという話で真面目に聞いている真夏。ふーん。小暮さんも監視(?)している。あれ?見るという話はジンの事のネタバレだったのか。うわ、一夏のブラと下着で、浴衣にお着替えだ。待て、舞夏の着替えシーンがなかったのかよ。みちると皐月、おお、実はけいこさんってお嬢様。また、舞夏が海ではしゃいでる。いいな、こういう浴衣のカット。グループ交際っぽい雰囲気でよいね。げ、元の持ち主が小暮さんを見てびびってます。
 いいな、水着に着替えてるぞ。へえ。海が近いとそういうのもありか。よかった。舞夏の下着も見えた。よかった。ほお、彼、ちょっと気になってるんだな。何気に海岸に小暮さん。おや、初々しいラブアフェアかな。で、なんで一人で戻ってきたんだ?って、ああ、なるほど、皐月を囮に使ったのか。はああ、楽しめないんだな。花火。何気に浴衣をたくしあげたとこからパンツ見えてる。今日の一夏の変身衣装はかわいいな。で、今日は炎か?ジンは。けいこちゃんと彼、抱き合ってキスしてるよ。皐月失恋。お面をかぶって泣いてる。見ないで…か。でも、実は見てるんだよな。うわ、けいこちゃん、何となく胸の谷間が見えたり。げげ、何やってたんだ?家庭教師の二人組み。警戒してる雰囲気だ。げ、エンディングイラストは介錯だ。そういう事か。

神無月の巫女
 さて、対峙シーンから。確かにツバサ強い。爆風で姫子が飛んだ。パンツが見えなかったのが残念。
「夜闇を越えて」
 誰が死んだんだ?俺の本当のって…。ツバサがソウマをいたぶってます。いたぶるじゃないか。本当の兄か。姫子の服がボロボロ。千歌音ちゃんが探しに来ました。でも千歌音ちゃんは姫子の髪留めが気になってしまうのね。ツバサは父親殺しなのか。難しいな。で、オロチ衆の会合。こいつらはこいつらで能天気というかなんというかだな。兄貴が決着をつけるとかこの浅い回で言われてもねえ…さて、千歌音宅。姫子さんが千歌音から借りた服はボロボロ。千歌音は「姫子が無事なら私はいいの。」と背中をなでるシーンが良い感じ。ソウマはオロチモードに。千歌音が眠っている彼女に触れています。で、千歌音は望んでいたのか。邪魔者音羽がキスを邪魔しよって。
 ソウマが千歌音へ。でも、千歌音は拒否。「必ず守る」って自分も失敗したのにね。でも千歌音が責められてるよ。ツバサはくわえタバコ。ちょっとかっこいいかも。で、再度対峙。ソウマもタバコを…慣れてないな。火をつけてなかったのか。バトル開始。それに姫子が反応して起きた。ソウマはオロチの力に身を任せたか。ツバサは楽しそうだな。姫子の大神君の所に連れて行ってという言葉にハッとなる千歌音さま。千歌音さまは行かせたくないのね。いろんな意味で。で、抱きしめるんだ。でも千歌音ちゃんと一緒だからという言葉に顔を赤らめる千歌音さまもよろし。ツバサは辛かったんだな。ソウマには幸せになってほしいのか。だから去った。なるほどね。確かに兄弟が傷つけあうのは地獄ではあるよな。ツバサは弟を愛しているんだな。歪んだ形ではあるけど。と、思ったら姫子の裸体参上。お、千歌音が守った。それにソウマも。おお、ソウマ告白だ。顔を赤らめる姫子。ツバサが叩きのめす宣言。やるな。お、どうなった。大神が残ったか。ツバサはとりあえず消え。ソウマの背中の青いかさぶたのような物質は何?オロチに肉体的にも同化がはじまっている?

 どうでもいいけどI'veサウンドって古臭いな。10年前の音の感じかな。

プリンセスアワー
 歯を磨くときは横はダメだぞ。縦が基本だ。
<Φなる・あぷろーち>
「大接近!?愛と死の湯けむり地獄!」
 お嬢とスキーだ。へえ、デートか。何だこのギャグシーンは。というかみんな揃って遭難?おお、お嬢ラブラブ。西守歌は強いぞ。はい。爆発ですね。お約束ですね。確かに。何だ、この抱き合い合戦は。西守歌は面白いな。で、おお、お約束の温泉だよ。そりゃ混浴になるな。一応裸だ。視聴者に見せろや。でも皆さんおっぱいが大きいな。西守歌の尻の谷間が見えた。なんかじゃれあいまくり。そりゃ耳ダンボになるな。ちなみに男の裸は見たくない。後ろからでもだ。意味不明なお嬢の解説。おお、美紀が全裸だ。帰りたくなったら帰れる。うむ、西守歌のお約束だな。しかし、SDキャラの全裸じゃいまいちだ。

<W ウイッシュ>
「桜夏祭前夜」
 さて。学園祭前夜だ。泉奈が声をかけようとすると春陽か。もう、悲しくて仕方ないのね。しかし、ゴキブリという言い方は言いえて妙。さて、眼鏡の学級委員さんがこけた。いいな。おお、いきなりお姫様抱っこだ。素足がいい。脚立から飛び降りて…何も起こらないというか、惨事。泉奈は言い返されて微妙。良かった。連れ戻された。星がきれいだ。こんな学校にいたかったな。屋上で。智さんが。不思議系だけど悪くないな。泉奈が抱きついた。本当に不安なんだな。兄貴。偉いぞ。確かに春陽にかかりきりだったからな。おお、泉奈は兄の隣で。おおお、泉奈の寝巻きが意外に萌え。逆に春陽は落ち込んでる。

 ED曲はどっちもいいな。しかし、<W ウイッシュ>は変なところで曲を切るな…。

マシュマロ通信
 起きたらラスト5分だった。なんか最後だけ見られた。

|

« 04年10月第4週のアニメ2 | Main | 04年10月第5週のアニメ1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/1818017

Listed below are links to weblogs that reference 04年10月第5週のアニメ2:

« 04年10月第4週のアニメ2 | Main | 04年10月第5週のアニメ1 »