« September 2004 | Main | November 2004 »

04年10月第5週のアニメ2

また1と2が逆転したか。

うた∽かた
「落涙の蕾花」
 この時間帯のTVKアニメを見ると土曜の夜パート2って感じなんだな。
 DVDの特典が等身大シーツ…どうするよ>俺。
 今日は花火大会なんだね。さて、一夏はなんか悩んでる。ジンの意味を考える一夏。知らないって言う舞夏か。どう知らないのか。うじうじ系も嫌いじゃない(可愛い子だから)。見るという話で真面目に聞いている真夏。ふーん。小暮さんも監視(?)している。あれ?見るという話はジンの事のネタバレだったのか。うわ、一夏のブラと下着で、浴衣にお着替えだ。待て、舞夏の着替えシーンがなかったのかよ。みちると皐月、おお、実はけいこさんってお嬢様。また、舞夏が海ではしゃいでる。いいな、こういう浴衣のカット。グループ交際っぽい雰囲気でよいね。げ、元の持ち主が小暮さんを見てびびってます。
 いいな、水着に着替えてるぞ。へえ。海が近いとそういうのもありか。よかった。舞夏の下着も見えた。よかった。ほお、彼、ちょっと気になってるんだな。何気に海岸に小暮さん。おや、初々しいラブアフェアかな。で、なんで一人で戻ってきたんだ?って、ああ、なるほど、皐月を囮に使ったのか。はああ、楽しめないんだな。花火。何気に浴衣をたくしあげたとこからパンツ見えてる。今日の一夏の変身衣装はかわいいな。で、今日は炎か?ジンは。けいこちゃんと彼、抱き合ってキスしてるよ。皐月失恋。お面をかぶって泣いてる。見ないで…か。でも、実は見てるんだよな。うわ、けいこちゃん、何となく胸の谷間が見えたり。げげ、何やってたんだ?家庭教師の二人組み。警戒してる雰囲気だ。げ、エンディングイラストは介錯だ。そういう事か。

神無月の巫女
 さて、対峙シーンから。確かにツバサ強い。爆風で姫子が飛んだ。パンツが見えなかったのが残念。
「夜闇を越えて」
 誰が死んだんだ?俺の本当のって…。ツバサがソウマをいたぶってます。いたぶるじゃないか。本当の兄か。姫子の服がボロボロ。千歌音ちゃんが探しに来ました。でも千歌音ちゃんは姫子の髪留めが気になってしまうのね。ツバサは父親殺しなのか。難しいな。で、オロチ衆の会合。こいつらはこいつらで能天気というかなんというかだな。兄貴が決着をつけるとかこの浅い回で言われてもねえ…さて、千歌音宅。姫子さんが千歌音から借りた服はボロボロ。千歌音は「姫子が無事なら私はいいの。」と背中をなでるシーンが良い感じ。ソウマはオロチモードに。千歌音が眠っている彼女に触れています。で、千歌音は望んでいたのか。邪魔者音羽がキスを邪魔しよって。
 ソウマが千歌音へ。でも、千歌音は拒否。「必ず守る」って自分も失敗したのにね。でも千歌音が責められてるよ。ツバサはくわえタバコ。ちょっとかっこいいかも。で、再度対峙。ソウマもタバコを…慣れてないな。火をつけてなかったのか。バトル開始。それに姫子が反応して起きた。ソウマはオロチの力に身を任せたか。ツバサは楽しそうだな。姫子の大神君の所に連れて行ってという言葉にハッとなる千歌音さま。千歌音さまは行かせたくないのね。いろんな意味で。で、抱きしめるんだ。でも千歌音ちゃんと一緒だからという言葉に顔を赤らめる千歌音さまもよろし。ツバサは辛かったんだな。ソウマには幸せになってほしいのか。だから去った。なるほどね。確かに兄弟が傷つけあうのは地獄ではあるよな。ツバサは弟を愛しているんだな。歪んだ形ではあるけど。と、思ったら姫子の裸体参上。お、千歌音が守った。それにソウマも。おお、ソウマ告白だ。顔を赤らめる姫子。ツバサが叩きのめす宣言。やるな。お、どうなった。大神が残ったか。ツバサはとりあえず消え。ソウマの背中の青いかさぶたのような物質は何?オロチに肉体的にも同化がはじまっている?

 どうでもいいけどI'veサウンドって古臭いな。10年前の音の感じかな。

プリンセスアワー
 歯を磨くときは横はダメだぞ。縦が基本だ。
<Φなる・あぷろーち>
「大接近!?愛と死の湯けむり地獄!」
 お嬢とスキーだ。へえ、デートか。何だこのギャグシーンは。というかみんな揃って遭難?おお、お嬢ラブラブ。西守歌は強いぞ。はい。爆発ですね。お約束ですね。確かに。何だ、この抱き合い合戦は。西守歌は面白いな。で、おお、お約束の温泉だよ。そりゃ混浴になるな。一応裸だ。視聴者に見せろや。でも皆さんおっぱいが大きいな。西守歌の尻の谷間が見えた。なんかじゃれあいまくり。そりゃ耳ダンボになるな。ちなみに男の裸は見たくない。後ろからでもだ。意味不明なお嬢の解説。おお、美紀が全裸だ。帰りたくなったら帰れる。うむ、西守歌のお約束だな。しかし、SDキャラの全裸じゃいまいちだ。

<W ウイッシュ>
「桜夏祭前夜」
 さて。学園祭前夜だ。泉奈が声をかけようとすると春陽か。もう、悲しくて仕方ないのね。しかし、ゴキブリという言い方は言いえて妙。さて、眼鏡の学級委員さんがこけた。いいな。おお、いきなりお姫様抱っこだ。素足がいい。脚立から飛び降りて…何も起こらないというか、惨事。泉奈は言い返されて微妙。良かった。連れ戻された。星がきれいだ。こんな学校にいたかったな。屋上で。智さんが。不思議系だけど悪くないな。泉奈が抱きついた。本当に不安なんだな。兄貴。偉いぞ。確かに春陽にかかりきりだったからな。おお、泉奈は兄の隣で。おおお、泉奈の寝巻きが意外に萌え。逆に春陽は落ち込んでる。

 ED曲はどっちもいいな。しかし、<W ウイッシュ>は変なところで曲を切るな…。

マシュマロ通信
 起きたらラスト5分だった。なんか最後だけ見られた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年10月第4週のアニメ2

ケロロ軍曹
「タママ ケロン星から来た少年 であります」
 タママの弟子。いきなり、ぶちかましてくれるな。桃華さんたち…怖い反応やな。隊長辞めた。ふーん。でも、二人になると適当な事言ってる。怒ってる怒ってる。ケロロ軍曹の事はよく伝えてるんだな。タママの未来は明るいな。
「桃華 めざせナイスバディ であります」
 おい、おい。桃華さんの好感度その他の数値化ね。ナイスバディという言葉に期待。しかし、貧弱な体だなあ。というか、西澤さんのうちにケロロ軍曹達が訪問するのは初めてなのか。なつかしいな、ジュリ扇。あ、冬樹ママのDNAスナックを使うとママとしか認識してもらえないと。で、ポールもそうなったわけね。


うた∽かた
「驟雨の湖畔」
 おお、美鳥の日々のDVDも発売なのね。さてさて。
 舞夏はお気楽。怪談の話?考えてみれば舞夏自体が怪談の登場人物か。舞夏も林間学校へ行けるのか。ほお、このお嬢さんは小暮さんというのか。林間学校についてシビアだったりする二人がいたりする。ん?工事。例の古い校舎か。で、鏡の前に小暮さんだ。舞夏ははしゃぎすぎですね。で、みちる嬢は何か気づいてるんだろうな。小暮さんは例の如く先回り。さて、次のジンは?バスを降りたときに舞夏のパンツが見えた。ぶーたれ二人組みに真面目って言われて疎外感とかもあるんだろうな。舞夏にもプリントがあるのか。大変だね(笑)。でも私立で塾行くのか。大変だな。ま、非学習時間は遊べるわけね。あ、ぶーたれ二人組みがナンパされてる。
 へえ、みちると一夏が脅かし役なのね。舞夏は怖がってるよ。お、ぶーたれ二人組みの一方はエスケイプで、男に会いに行くのか。げ、突き落とされた。あ、落とし穴に落ちてパンツ丸見え。まじ、びびってるよ(笑)。さて、ぶーたれの片方は戻ってません。で、パンツ丸見えでがけを登ろうとしてるけど。何かに飲み込まれそうになってる。で、小暮さん、ごめんなさいとか言って…。ブータレ眼鏡もパンツが見えてる。さて、雨の中に舞夏と一夏が出て行きました。さて、次なるジンの力。水のジンだ。今回は微妙にパンツが見えてるな。小暮さんは帰ってきました。舞夏の心の涙って何だ?で、家庭教師のお兄さん達は何を心配してるんでしょう。あれ?ED少し変わった?水玉蛍之丞がコスチュームデザインをしてるって?そんなの前まであったかな?


神無月の巫女
 エースで千歌音の暴走見ちゃったんだよね。さて、テレビ版はどうなるんでしょう。お、結界を張るのか。
「思い賜うや」
 ソウマ門前に登場。千歌音と姫子はちょっとよそよそしいかな。ソウマ君デートのお誘いですか。微妙にいじめられてる。で、お二人でお昼ですね。姫子は食事が手についていないか。姫子は千歌音とソウマが出来てると思ってるのか。もしかしたら千歌音は自分を追い込みたいのか?で、オロチのみなさん。ほお、一の首はツバサというのか。さて、音葉がデート用の服を直すのにサイズを測るって。ほお、姫子脱ぐのか。横目で千歌音が見てる。おお、ブラも外すのか。音羽、偉い。今回のMEPだね。へえ、79センチなのか。でも素敵ね。あ、髪を触られるのだけは過去の記憶から嫌いなのか。しかし、ソウマ君デートの計画をきちんとノートに書くなんて偉いな。さて、ソウマにオロチ発動。一の首襲来。
 さて、姫子さんデートへ出撃です。でも千歌音さん寂しそう。お、ソウマ君意外にボケ。初々しいですな。なんかジェットコースター好き?で、お昼はバーベキューか。いや、初々しいな。ソウマはソウマで姫子を守る宣言だ。さて、一の首が大神家の庭へ。え?先生のお知り合いなの?それにしても千歌音さん、本当に寂しそう。一瞬でも拒絶されたことを気にかけているな。千歌音が何か感じたぞ。さて、夕日の中のデート。幼馴染なんだねえ。うむ。さて、誕生日のプレゼントだ。髪飾りか。良かったね。それに自分がいてはいけない存在と思わなくて済んだのか。ほお、大神君につけてもらったか。忌まわしい記憶から立ち直れたのかな。なんかキスしたいような雰囲気なんだけどこんなところでオロチ発動。よし、オロチを押さえ込んだな。さて、ロボットファイトの始まり~。あ、操縦席で直接対峙してるぞ。


プリンセスアワー
<W ウイッシュ>
「押し寄せる不安」
 今回はお花畑のグレイの髪の少女。ああ、首が絞まってたのか。春陽は明るい積極的な女の子だなあ。さて、泉奈は本当に不安そうにしてるな。
 あのメイド服の彼も働いてるな。お、無意味に水泳部女性陣の写真撮りだ。テニス部の少女がスパッツというのはどうよ。サッカー部は適当でいいぞ。ほお、おうちから土偶とか持ってくるのか。なんか引っかかってるのか?泉奈よ。自宅にあってもあまり見たことないのか。過去に何かあったのか?お兄ちゃんが泣いているけど。お、兄が泊まるなら泉奈も泊まるのか。あーあ、学園祭で春陽にデートしたいって言われてるぞ。もう、泉奈は不安で一杯。

<Φなる・あぷろーち>
「愛と青雲の船出」
 いやあ、最初からどたばた。で、なんでお嬢と美紀が食べている机の下でメシ食ってる。ほお、お嬢にも見ず知らずの許婚がいるのか。ほお、お嬢、言うなあ…。名前で呼ぶようにしろという忠告ね。なんかなるほどね。でも、家に戻れば戻ったで西守歌はこの調子だからなあ。改めて考えるといい子って事ね。でも西守歌で「しずか」ってのは無理があるような…おお、名前を呼ばれて喜んでるぜ。主人公は最終的には納得してないな。お、お嬢はスカートの下のペチコートまでか。まあ、これが限界か…仕方ないかな。え?涼君、お嬢に告白?そりゃ明鐘のチビキャラじゃなくてもびっくりだ。


二人はプリキュア
「いざ初舞台!!負けるなロミオとジュリエット」
 ロミオとジュリエットの二人をプリキュアの二人がやるのね。へえ、衣装作りの二人はプリキュアの衣装を作ってコスプレしてたのか。なぎさ…ダメ出しされてる。お、ほのかのメイクいいかも。それにしてもなぎさは人気者だ。おお、ザケンナー一味の皆さん、劇に乱入だね。プリキュアだと素でも強いな。ある意味で。はい。周囲は唖然某然。

マシュマロ通信
「おかしなおかしな猛レース」
 OPでちょっと出てくる上のサンダーとブリザード。いやあ、サンディは醒めてるなあ相変わらず。上の二人の大騒ぎを気にしてるのは彼女だけじゃないか?きのこレースで優勝すると連中が歌えるのか。で、きのこレースって何?つか、歌下手だって言ってるけど止める必要ないじゃない。例の勘違いかもしれないし。おお、スペースファミリーの彼にサンディとジャスミンも走ってる。お約束でもホワイトエレファンツは楽しいね。つか、優勝する?わけないよな…スペースファミリー優勝かよ。スペースファミリーもうさぎいぬと同じ様に飛び道具だよな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

04年10月第4週のアニメ1

月詠 MOON PHASE
「おにいさま、私といっしょに暮らしてくださいね」
 今話題騒然"Neko Mimi Mode"新バージョン見ました。おい、ときめきトゥナイトのカットがなくなってるじゃないか…亀さんも…ううう。でも、かわいい!ここで許す自分の弱さも許す。
 葉月、微妙な表情。過去ねえ…。で、それから2年しか経ってないのか。風呂上りだ。契約に瑕疵はなさそうなのに、ちゃんとシモベにならないんだね。で、シモベにしたらお母さんと会うために探してもらおうと。そうか、いいじゃないか。似た境遇なんだな。
 アイキャッチが可愛いことも気づいた。おや、連れ戻し用のやつも登場。明け方に一人で大騒ぎする葉月さま。おや、やはり夜が明けるとダメなのか。お姫様抱っこだ。いやあ、いきなりですか。へ?昼間はトランクの中で、すごい格好だな。うわ、オイルでシミになってるちょっと可哀想だ。うお、髪をたばねて温泉に入ってるぞ。昔一緒に住んでいた屋敷には誰もいませんでした。沼の石が光って、葉月母登場…。ほお、いずれ実体化するのか。どうしてこうなったんだろうなあ。おや、敵は例のOPで出てくる金髪女か。でも眼鏡だよ。眼鏡。え?挿入歌って歌詞サエキけんぞうで歌は小川範子…うーん、なんか微妙。

ふしぎの海のナディア
「キング対キング」
 今日はサンソン・ハンソンはモメモードですね。グランディス様は妄想モードだし。あ、よく見たらサングラスが復活してる。おお、メカキングはアンビリカブルケーブルが必要なのか。ま、めでたし、めでたし。揉め事も収まったようですね。

双恋
「アップルパイは恋の味」
 で、ここまで来たら見るリストに入ってるわけだ。当面の懸念材料は山羊だな。シチュは楽しいけど、絵がへたれだからなあ。山羊だけじゃなくて執事も懸念材料か。それにファンクラブか。それぞれ懸念材料だ。アップルパイは4つだね。おすそわけもいいな。幸せだな。ファンクラブ会長が悔しがってる。ほお、技術は田植えか。楽しそうだな。桜月姉妹は意外にお茶目だ。執事の「うどん粉」に笑った。シナモンじゃなくて山椒を入れたか。でもファンクラブは幸せそうでよかったね。で、雛菊姉妹はクッキーか。で、山羊に食われるわけね。まあ、ほのぼのしてるよな。
 タイトルはお菓子絡みになったのか?

BECK
「MOON ON THE WATER」
 竜介は新バンドメンバー探しか。小雪気まずそうだな。日本嫌い?BECKは小雪の方に関心があるようだな。小雪が歌を…ほんの少し前までアイドルソングしか聞かなかった男が英語でだよ。
 小雪はさぼって漫画読み。市民プールで午後6時…謎。泳いでるよ。で、斉藤社長って何者?教え魔なのね。小雪捕まってるよ。で、斉藤社長と水泳勝負。なんだそんなことになるのか?で、横に泉が泳いでいたのか。エロ親父め。へえ、斉藤社長ってUKロックを聞くのか。でもなんで小雪は水泳を始めようと思ったんだ?あれ?竜介のバットの持ち方が妙だ。ギターもらったぞ。ほお、ボーカル勧誘か。バンド関係者の野球か。乱闘で叫んだ小雪の声いいな。

 なーんてな。

魔法少女リリカルなのは
「街は危険がいっぱいなの?」
 ほお、がんばって封印して回ってるんだね。結構お疲れモード。1週間で5つ集めたのか。でも疲れてるんだろうな。おい、さっきまで起こしておいて、今度は休めってのもいい加減だな。ユーノ君。今日はサッカー観戦だ。あ、なんか気にしてるな。で、ユーノ君は災難でしたね。おや?ポケットの中にジュエルシード?
 お着替え、お着替え。さて、この金髪の子って何者?今回はでかくなったな。ジュエルシードのモンスター(?)が。そして、人の気持ちが含まれるとジュエルシードからより強い力が生まれるのね。さて、あのお二人は無事だったようですね。へえ、遠距離魔法はユーノ君にも使えないのか。なのはちゃん、自分を責めちゃいけないよ。街はめちゃめちゃだけど、人出てこないな。とはいえ、今回はサービスカットが少なくてがっかり。

魔法少女隊アルス
 いつもの強気なアルスが涙ぐんでるシーラの所へ。とりあえず、海賊の看護をしてたり、エヴァの事についてもシーラは話す。アルスも器用じゃないところがあるんだな。エヴァは結局どうしようもないんですね。お、新ステージへ移行するのか?へえ、エヴァは絶望の穴の中か。意外に色んな目にあうよな。ほお、絶望のどん底にいるから本当の希望の光が見えるのか。だから逆になんでもできるって。「私は魔女、なんでもできる」ってか。エヴァはシーラの所に能天気に戻ってきたぞ。おお、エヴァ新ステージへ。で、なぜか海賊が魔道書を持っていた。で、シーラはなんか気づいているわけだ。

To Heart Remember my memories
「そして、君は」
 まあ、日常ではあるんだけど、あかりは何か違和感を持ってるってことね。ほお、マルチは記憶へのアクセスがフリーズして感情系も最低限か。で、昨日は落ちたのか。ほお、マルチがセリオの膝枕だ。セリオさんも気になってるのね。で、いつのまにやら起動。で、相変わらずのお掃除。「ずっと前からお友達」ひっかかる所があるが。で、明日、遊園地の約束をしたわけだが…ほお、思い出の麦藁帽子か。まあ、いきなりメリーゴーランドだとね。まあ、いいのか。
 コーヒーカップとかね。まあ、楽しいね。つか、楽しいだろうな。女の子二人だもんな。おや、観覧車は廃止か。来週のことは…マルチ衝撃の告白。また、研究所に戻ってリセットか。やはり、自分が戻らないといけないと思ってるのか。こっちもそれは分ってるんだけど。いや、ゲームでこのあたりのセリフを読んだときは「うっ」ときたんだよな。弘之も涙ぐんでる。やはり追いかけるよな。開けたバスの窓が変な気がする。少し思い出したのか。マルチが泣いてる。止まった。そして弘之の元へ。おいおい、こんなシーンを3回目にやっていいのかよ。戻れたのか。それに記憶も。さて、麦わら帽子を拾うあかりの表情が見えず、最後に風が吹いたが…波乱?やっぱりドロドロ?ところでAT-Xが製作に入ってるのに何故にU局放映なんだろ。来週は久しぶりに綾香さん登場ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年10月第3週のアニメ2

あー、やっと落ち着いた。ペース戻るかな。

うた∽かた
「焦熱の砂浜」
 巨大なおじさんはジンだったのか。舞夏は「うーみー」とうるさい。おや、この女の子はどうして鎌倉に行きたくないのかな。お着替え、お着替え。おや、またあの女性が上から眺めている。海の家で楽しくアルバイトごっこだ。ということで、違う店へ行きたいみたいね。というか一緒になりたくないんだな。ふーん、みちる嬢は太らない体質なのね。というか、一人で食いまくっても足りなかったんだろうな。
 で、なんで海の中で皆で立ってるんだ?不思議だ。確かに水着で街中をうろうろするのはどうかな。おや、例のお知り合いと対面。結構さつき残酷な言い方。いや、キック力の問題じゃなくて…。うわ、引きずり込まれる。さて、時計探し…そりゃジンの力を使うほうがいいよね。まあ、今度は何のジンなんだろう?でも水中だと息が続かないのね。そこは人間なんだね。終わり。で、黒髪の女性は3つが揃ったって。そりゃまあ、気まずいよな。それぞれに気まずさを抱えて…意外にいい話かも。お手紙か…それもよし。


神無月の巫女
 姫この幼い頃の夏の思い出。OPのソーマ君って結局はなんというか門外漢という感じがしてならないんだな。
「秘恋貝」
 千歌音さんの家に居候。まあ、とにかく千歌音さんの家が全てを仕切るわけだ。いや、豪華な家。でも、女ばかりだね。いいな。お風呂も巨大だ。で、二人でゴージャスな感じで入浴。おや、この若いメイド、鋭いな。げ、千歌音ちゃんの匂いがするなって姫子のセリフがナイス。でも音羽なるメイドさん、着替えを持ってくるのが遅かったとは。で、結構楽しそうな、オロチ8人衆。さて、今回はネコミミちびっ子看護婦が出撃なのね。ひやあ、千歌音が心配で姫子の様子を見に来ちゃったよ。朝は爽やかだな。いいなあ、おいしそうな朝食が、こんなの毎日出てきたらたまらないな。あ、姫子さん、何気にいじめられてる。しいたけ苦手なんだろ。何人か知り合いでいるぞ。その仲間なんだな。あ、そうか、嫉妬なのか。やっぱりソーマ君は何か違うな。で、学校に戻ってもお友達の真子ちゃんがいなくてへこんでいるところに、特別扱いされてることを責められてます。で、いじめた3人組がソーマと千歌音から冷ややかな目で見られてびびってますな。そりゃ、怖いだろうな。憧れだけじゃなくて畏怖の対象でもあるんだろうからな。
 さて、今回のロボット登場。大阪をやっつけました。遠距離攻撃型なのね。さて、正装を与えられました。洞窟の中へ。神剣の封印か。お、ソーマ君にオロチ発動。で、二人の巫女は神事に励んでおります。過去の記憶?さて、気が乱れて姫子に光が向かい、千歌音が傷を負ったか。おお、必ず合う貝があるのか。それまでは私が守る…ね。さて、ねこみみ看護婦攻撃です。ありゃ、今度も海に飲み込まれてしまいました。でも、千歌音の手が離れてしまいましたね。ソーマロボット登場です。ネコミミ搭乗のロボットがあっさりやられた。あっさり。でも、ソーマの気持ちとは無関係に進んでいく二人の少女の関係。守るねといったハナから手を離してしまって。おや、次のオロチはまっとうそうな一の首が出撃だ。


プリンセスアワー
<Φなる・あぷろーち>
「大激突!!愛と野望の龍虎!」
 風呂はいいね。でも、考えたら王道のお背中流しね。妹は大変だ。お、よく見たら主題歌の作詞はrinoなのね。せめて双恋もこのくらいの背景だったら…。兄妹で喫茶店バイトか。西守歌は困った人だね。なんだ?この西守歌とハルの二人…確かに周囲は引くよな。西守歌…その笛はナンなんだ?おお、一難去ってまた一難だ。このお二人は何だろう。あの…この二人の絡み…妙に面白いな。そういう展開になるとは思ってもいなかったんで。というか、この二人兄妹だったのか。どうでもいいけどEDの曲、昔のちょっとメロウな感じの曲でいいな。

<W ウイッシュ>
「もう一人の妹」
 妹が増えるのか?下級生と妹のキャラが見た目かぶっている気がする。さて、マイペース女登場。でも、この女の子も自分の興味のあることには真剣になるのね。その…中世拷問用具の名前くらいならソラで言えるってやめておいた方が。さて、妹さんの写真撮り。メイド喫茶をやるのか。で、紺のメイド服のヤツは男なのね。さて、お兄ちゃんと呼ぶグレイの髪の少女登場です。泉奈は昔の記憶がないはずの兄がその子の名前を呼んだことで動揺。さて、どうなることやら。でも、今回はあまりシーン的にはいいのはなかったな。

マシュマロ通信
「お絵かきクラウド」
 嘘っぽいフランス人風が登場。さて、その妙なフランス人風がクラウドとジャスミンのところへ。拉致されました…。トレンドクリエイターなのね。はい?最初は似顔絵から?あの…見ている方も狐につままれているんですが。展覧会…誰も来てないぞ。あ、一人来た…そしたらおじいちゃん、おばあちゃんで大人気だ。やっぱりマシュマロ通信は読めない…。クラウド…調子に乗ってるな。この引くサンディって妙にかわいいな。あ、うさぎいぬだ。さて、フランス人風がそっちに興味を持ちました。そういうオチか。うさぎいぬはすごいなあ。一発で話がメチャメチャだもんなあ。なんか、次回もすごそうなんだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年10月第3週のアニメ1

ふしぎの海のナディア
「流され島」
 恐怖の大王登場。おいおい、ノストラダムスねたかよ。なんか逃げてるのにすごい楽しそうだ。走りすぎて止まらなくなったか。。グランディス一味と再会ですサンソン・ハンソンのサングラスがなくなってるよ。一人蚊帳の外の人がいますが。おお、何気に料理上手なグランディスさん。サンソンの肉体美講座。このグッズなんだっけ?ナディアの「料理」もすごいな。ジャンは素直だよな。ナディアは食事で針のむしろ。

双恋
「思い出のアイスクリーム」
 楽しそうな妄想。で、録画されてたから見たわけだ。シスプリに比較すると野郎が色々出てくるな。デパートで一条姉妹と遭遇後に桜月さんと遭遇。ほら、ごまかすな(笑)。タイミング悪いし。屋上にはちゃんとアイスを売ってました。もっと面倒な相手が来たと思ったら桜月姉妹と再度遭遇。思い出に浸っているけどまあ、良かったな。しかし、ファンクラブの人達もいい人だよね。ほら、疑われた。あ、鉢合わせ。いい人達で本当によかった。あ、時間待ちだったんだっけ。

BECK
「LIVE HOUSE」
 泉さん、犬には強い(笑)。なんか妙な格好。なぜか主人公は釣堀で一人。音楽話から疎外ですね。ハロルド作石ですね。帰ってきて、で、竜介って意外に真面目だよな。なんだ、こゆきが下から見てたのは泉だったのか。妙な事を言い出すな。こゆきくんは。で、音楽への誘いだ。ライブハウスも入った時は確かに最初はびびったっけ。なんだかバックステージに紛れ込んでしまったな。いきなりディープ!
 さて、シリアルママ。ほう、ギターかっこいいじゃない。おや、いきなりPAのトラブルかよ。始まったら業界の人、帰っちまった。そういうものかもしれないな。なんか居酒屋で打ち上げ(ファンも)。リアルやなあ。妹とあっただ。授業がプロレスの話だ。いいなあ。おう、おう体育の着替えシーンだ。いいな。こゆき、完全にはまってしまいました。竜介仲違いという事で…だな。

 なーんてな。

下級生2
「・・・彷徨える異邦人・・・」
 うわ、80年代アイドルソングみたいなオープニングだ。双恋もこのくらいは背景その他が書き込んであればよかったのに。
 珍しい…話が見えない。この美少年が医大生なのか?と思ったら先生の記憶か。まあ、それなりの格好をしている人がいますね。教育実習の人か。で、噂のたまき登場ですか。体操着姿だ。確かテレビ版は2回目だったと思うけど、このクオリティが1回目だったらすごかったろうにな。という微妙によく分らない感想を。

魔法少女リリカルなのは
「魔法の呪文はリリカルなの?」
 オープニングはいいかもしれない。水樹奈々ですな。OPはOPで結構かっこよく出来てるし、いい曲かも。さて、前回の続きからでございます。杖で封印ね。願えばいいのか、お、なるほど、強い術には呪文が必要なのね。なるほど。フェレットは家族の人気者になってよかったね。ユーノ君。で。ユーノ君の失敗のせいなのね。って授業中にテレパシーで話をしてるん。なるほどね。今度は今度で邪悪そうなジュエルシードやなあ。パスワードが長くて覚えてないよってのはなるほどだよね。でも何もしなくても起動!それでいい。よくない!変身バンクがなかったぞ。とりあえず防御だけで敵を倒した。で、封印か。21の次は16?とにかく魔法少女の誕生です。

魔法少女隊アルス
 魔法界。黒魔法による新世界の構築か。あ、シーラとエヴァだ。シーラは魔族たちとの戦いへ。人が変わったな。シーラはシーラで何か考えてるんだけどね。簡単に言えば母と違って不器用。そのくせにスパイもどきの事をしてる。エヴァにあっさりと事実を話すシーラ。ちょっと意外。プレサティーオ様がお亡くなりになったか?これも魔術が弱まっている証拠か。泣いているとアルス登場。

To Heart Remember my memories
「昔と、今と」
 一年前のマルチとの出会いから。あ、頭をなでなでされて恥ずかしがるところがかわいい。ゲームの名シーンだね。でも一年後に会ったマルチは初期化されていましたとさ。OPソングはギャルゲとしては王道っぽい雰囲気だな。
 というか、状況が飲み込めていないんだな、弘之。あ、綾香とセリオだ。セリオも出てくるのか。はい?記憶喪失?へえ、過去の記憶データがは引き出せない状態なのか。そういえば芹香お姉さんが出てこないなと思ったら卒業してるのか。でも、今の状態でもマルチ自身であるのね。おや、ここに連れてくるのは長瀬主任、最後の手段だと思っていたのか。廊下掃除から。素直にやってるな。まあ、色々やってみてもそうはすぐにうまくいくものじゃないってか。
 さて、他のメイドロボとの比較。レミィはあっさり割り切る。とはいえ、聞く相手が悪かったな。おお、新しい思い出を作ればいいか。レミィは明るいね。なんか君が望む永遠的な雰囲気がしないでもない。あかりが水月でマルチが遙みたいな感じで。意外に難しい話になるかも。そう思ったが、マルチに新しい記憶、マルチとの新しい思い出を作っていこうという事で話を進めていくのか。長瀬主任…何か気づいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10月8日から17日の酒

(国分寺にて)
HIGHLAND PARK 12y
SOCIETE CIVILE DU DOMAINE DE LA ROMANEE-CONTI MARC DE BOURGOGNE 1986

(国分寺にて)
Samuel Smith's ORGANIC LAGER(U.K Beer)
 極めて普通に。うん、organicなんて書いてるから身構えたけどそんなことなかったな。
Brunehaut(Bergian Beer)
 とても久しぶり。おいしいな。
HEWITTS

(立川にて)
ERDINGER Champ(German Beer)
JEGERMEISTER

(立川にて)
Guiness Draught(Irish Beer)
Pilsner Urquel(Czech Beer)
ALBERTA SPRINGS
Trois Rivieres
RUM NATION
 ちょっと風邪引いてるから以下二つのラムよく覚えてないや。また飲んでみよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年10月第2週のアニメ1

順番が逆になった。完全に1週遅れだ。

流星戦隊ムスメット
 制服、体操着、スク水…狙いすぎだ。ほお、光と水のダフネはレンタル開始か。
「あなただけよっ!恋に焦がれる乙女心」
 はあ、あの3人組は義理の娘なのか。お、青いの裸になった。さて、学校は女子校のようだな。体操着姿にもなったし。すごいな、167点のホームランでぶっ倒れた。そりゃつらいよな。石の力で変身しちゃった>パイプ掃除のお兄さんが。ああ、下水管ロボットなのか。ちょっとだけ斬新かも。ちょっとだけ。パンチラも見えた。次回予告は中の人の解説付だ。

FANTASTIC CHILDREN
「初回」
 あれ?最初が切れているかな。違うな。
 スチームパンクというか19世紀後半から20世紀初頭っぽい雰囲気だな。どうして探されたんだ。この少年・少女達は何者なんだ。無言で去って行ったし。ん、次は1901年のスウェーデンか。あの離れた少年が大科学者となったと。でもあの少年少女達はあのままなのか。この遍歴少年少女は何だ?で、ちょっとした未来。娘と少年の関係はいかに?あの遍歴少年少女達はどうなった?ナンなんだろ?

月詠 MOON PHASE
「おにいさま、わたしのシモベになりなさい」
 ライトなダークファンタジー系ですかな。あれ?可愛いぞ、このおかっぱで濃い紫の髪のネコミミ少女。ネコミミなしでもストライクゾーンど真ん中だ。OPがポップだ。
 本編はOPのポップでライトな感じと違う。でもポーズはかわいかったぞ。第一話タイトルについては「はい」です。入浴シーンもあるぞ!んんーん!。あ、なるほど。霊感がないって事は逆に霊的攻撃には無敵って事か…へえ。あ、「あなたは誰?」ってかわいい。
 お兄様って呼んでるよ。おいおい。まあ、ご都合主義も可愛いから許す。
 。おや、おや嘘泣きですか?ポーズも仕草もいいぞ。へへへ。いーぞいーぞ!ありゃ、キスというか血を吸っちゃダメなのか。で、またキスの続きをするか。したぞ!というか予想通り首筋に歯を立てた!やったな。葉月ちゃん。
 ねこみみモード…ねこみみモード…しまった。次回が録画予約から抜けてたじゃないか

ふしぎの海のナディア
「魔女のいる島」
 お、前回がキスか。入浴シーンもあったのね。お、キングの大冒険だ。小屋は台風で壊れてしまったですか。島が流れてきた。おや、久しぶりに学者さんだ。というか、怪しいぞ。おお、あの3人組だろう。悪魔か。

双恋
「双子塚のある町で」
 OPはごく普通っぽい。なんか曲以外は日曜朝の雰囲気ね。いやあ、例の×2シリーズのアニメ化したやつなんだが。なんかウニメ風で意外に面白いかも。ここまで露骨だと楽しいよ。ここまで一気に女の子が一杯で、それも双子だと大変だよな。さすがに、これだけいると食傷気味になるな。主人公もいまいちだし。まあ、たまにだな。ヤギがかわいい。

BECK
「14歳の風景」
 ハロルド作石ですね。ゴリラーマンは面白かったよな。ゴリラーマンは台風の目。静かなヤツだったな。いやあ、かっこいいよな。オープニングがいいぞね。ええ、そう、シャウトだよ。”HIT IN THE USA"ですか?かっちょいいじゃん、70年代ロックっぽくって。BECK言ったらビッグオーか、ブロウ・バイ・ブロウのどっちかなんですが、実はどちらかというと元々は後者の人だったりするのですが。
うわ、中学生の水着もあったり。へえ、書道教室が出会いなのか。先輩と。いろんな意味で分るアニメだったりする。なんて言えばいいか分らないけど。兄貴かっこいいな。へんな犬もいる。
 中学生でこんなバーとか入ったら引くよな。それだけでもいいな。おひょ。大人だね。大人の世界だねえ。子供から見た…ね。でも、ジュブナイルだよなあ(何か激しく違う気がするけど、いいや)。子供vs外人の戦いだ!かっこいいぞ。冷えてないけどビール空けちまおうか。少年よ!走れ!泉先輩が勉強ができて、スポーツ万能でも、結局女の子なんさ。

 なーんてな。

魔法少女リリカルなのは
 オープニングが切れてた。なんかながめのいい学校だな。いいな。なのはの夢の中と似たような風景画。しかし、走りづらそうスカートだ。あ、この生き物はフィレットみたいな、違うものなのかな。いや、このシリーズのゲームってやってないんだな。なんだっけ?妙に家族の皆さんが変な動きをするような気がする…違和感が…。フェレットさんピンチだ。さて、変身…なかなかしないぞ。ほお、一度下着になってから、全裸になって変身。へえ…。問題は杖以外はただの学校の制服にしか見えない事だな。

魔法少女隊アルス
 で、食糧とかを渡してしまうわけね。相変わらずバカアルス。戻るとか言い出してるな。魔女スタイルでアルスが船外へ。おばちゃんたちがアルスを助けたな。と思ったら頭が痛くなった。ベッドに寝ている男なのか、女なのか。おいおい、アルスが海賊の希望だってさ。で、アルスは拘束されました。おばちゃんたち乱入。で、鏡って何よ。船崩壊か?

To Heart
「新しい予感」
 あかりだ!あかりだ。おや、このタイトルって「To Heart」のエンディングだっけ?3年生なのか。後日談ってわけだ。志保のバカさ加減は相変わらずだ。原作の絵の雰囲気に近いな。あ、理緒ちゃんもいるな。ほお、セリオ型の広告だ。弘之気にしてます。いいぞ、姫川さんと葵ちゃんも登場ですね。葵ちゃんのブルマいいね。琴音さん明るいな。明るくなったのかな。今日は顔見せだね。あれ?保科さんも優しい声をしている。彼女は打ち解けないところがよかったんだけどな。エミィはいつもの感じだ。葵のブルマはいいぞ。リーフのクマもいる。志保、妙に下半身が太い。嫌いではないが。おお、長瀬主任だ。研究所から戻ってきたらマルチは初期化されていたのね。王道だけど波乱の展開か?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年10月第2週のアニメ2

忙しくて週末しか時間がなかったわけで…
で、土曜日の夜しか見てないのですが。

カードキャプターさくら
 今回、ミラーさくらちゃんの回だったんだよな。みられなくて欝


うた∽かた
「近接の夜空」
 巨大なおじさんはジンだったのか。舞夏ちゃんは夜は明るく。あ、ラジオ体操に一夏ちゃん毎日来てるんだね。偉い、偉い。あら、今は中坊でもオールとかあるんだね。メアド教えて失敗だったかな。残りの11の力ってどうなのかな。あの黒髪の人…ってお隣なのか。一夏は多分努めて無関心そうに。で、お守りの色が変わってしまっているわけですが。家庭教師の先生たち登場。でも、この二人もあやすぃよな。もらったいきさつね。でも石の色が変わった方がいけてないか?さて、舞夏と一夏は図書館へ。おや、この兄弟にも「あの夏」があったのか。
 舞夏は一人。一夏も図書館で一人でお勉強。舞夏対「友達」の燎。でもこの男、意外にするどいじゃない。嘘の連鎖ね、なるほど。舞夏と一夏のパンツが見えた。ほっとした。追いかけあい。ブラが見えたりして。さて、あの女性がみてる。楽しそうだな。で、ジンの力を借りるのか。あ、私の場合はゴードンかウィルキンソンだけど。あ、変身パターンって毎回違うのか。弁天様?月のジンなのか。カイってのは舞夏の仲間か。やられた。それはそれでマッキーは燎の事が好きなのね。なんか、いい話じゃない。一夏は服が破けたってさ。ジャージ貸すって言ってたけど…おや、この彼も何か?空をジンと二人が飛んでる。良かったね。いや、本当に。ああ、ハートフルだ。でも、後で何かあるのかな。


神無月の巫女
 お誕生日に色々あった…と。ソーマロボットから出てきました。さて、話題の(なのか?)OPでございます。意外に明るいきれいな色使いだな。伴奏に比べてボーカルの録音レベルが低い気がする。まあ、どうでもいいが。
「重なる日月」
 千歌音の乳首が透けてる。素晴らしい。さて、姫子の見舞いに千歌音が着ている。やっぱりなんだかんだいって介錯キャラやね。さて、お着替えです。ああ、大神さんの家にいるのか。キスを夢だと思おうとしているわけね。ドラマパートの分割カットって好きじゃないんだな。彼女達二人の因縁の説明。千歌音は何気に姫子の手に手を重ねていたり。おや、オロチを月の社に封じるのは清き日と月の巫女か。オロチには8人いるのか。で、ネコミミ少女達が悪者なのか。なんだよ。そのオロチ因子ってよ(笑)。七がソーマ君なのかな?その事実で姫子さん、失神です。ソーマ自身がそれに悩んでいる。巫女と千歌音の秘密。さて、今回は暴力系の彼ですね。
 明るいお友達の真子ちゃんも怪我をしていて。強気に振舞っているけどとても寂しそうな目で悲しそう。姫子は自分を…責めるよな。千歌音にあったら我慢できなくなるって…え?千歌音が来ました。ひえ、千歌音が駅で脱ぎだしたよ。おい、おい。というか痣を見せたのか。抱き合う二人。寄り添う二人。ギロチ君がオロチ3の首か。品がない、旧来番長型。えーとゲスでいいな(笑)。この男おっぱいでかすぎは嫌いなのか(笑)。千歌音がやられてる。でも負けないか。ソーマ登場。ソーマは戦う。千歌音は悔しそうな顔をしている。まあ、オロチロボット同士の戦いなのね。ソーマ強いじゃない。優しく悲しげな表情で姫子を抱きしめる千歌音。

プリンセスアワー
<Φなる・あぷろーち>
「大爆誕、愛と喝采の転校生」
 おお。自称許婚が空から落ちてきたのね。西又葵が原画のゲームが原作なのね。可愛い妹、元気な同級生。お嬢様タイプ。ふーん5人の女の子が出てくるのか。
誕生日に色々あった…と。ソーマ君がロボットから出てきました。さて、話題の(なのか?)OPでございます。意外に明るいきれいな色使いだな。伴奏に比べてボーカルの録音レベルが低い気がする。髪が青系統の二人がいいな。主人公は涼ってのか。へえ、ヒロインに負けたのか。腕力で。でけえトラックがやってきてピンクのリムジン。こんなヤツ(西守歌)が涼の許婚なのか。正統派で可愛いな。クラスメイトの男達の反応がいいね。先生もかわいいじゃないの。女生徒たちは…あははな表情ですな。茜って妹は寂しそう。そうか、妹の代わりにこのヒロインが作ったのね。ほお、気持ちが変わらなければ身を引くってか。しばらく居候させてもらえるのね。あ、涼君が西守歌一服盛られて倒れた。逆にアニメの方が昔のゲームっぽいかな。

<W ウイッシュ>

 また、お兄ちゃんだよ(笑)この逆光で顔が見えない女の子は何者。オープニングの眼鏡っ子がとてもよい。ヒロインは触角系
「助けて お助けクラブ」
 はい。この眼鏡っ子が委員長なんですね。なんか小さい系が来た。中等部なのね。文芸部がお助けクラブなのね。あら、部室の先輩はお嬢様なのね。ボランティアクラブ(お助けクラブ)=文芸部なのね。いやあ、ギャルゲー王道な流れですね。妹さんが心配そうだ。すねてるな。いや、カットは割にいいじゃない。Φなる・あぷろーちよりも。おお、お風呂かご飯かという定番選択肢もいいな。え、一緒にお風呂に入ろうって。でも、おお、水着だよ。でも、いいじゃないか。意外にスタイルもいいぞ。

 ゲームメーカーが直接のスポンサーだとゲーム本体よりエッチなシーンは入れられないか。とはいえ、実は楽しめそうかなって思ってたり…

マシュマロ通信
 寝過ごしたよ…見所いっぱいあったらしいのに…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年10月第1週のアニメ1

 今週は一つにまとめて…

舞-HiME
 帰ったらやってた。この主人公なんとなく嫌いだけど、でも、こいうキャラデザインは好きだったりする。忘れてなければ来週も見そうだ。。

魔法少女隊アルス
 シーラは夢の中。なんだかねえ。という表情。小学生とは思えない。キャバクラ嬢だ(笑)。苦しみを分かち合って欲しい、楽しみは分けて欲しい。おひょ。鏡が消えた。黒のスパッツがセクシーというかなんというか。へえ、異次元の海とか…へえ、シーラに頼まれて人間界行きの船に乗せられたのか。人間界講座。おや、追放魔女達っておばさんっぽい人達ばかりだな。また、船が来た。海賊魔女だって。ほお、シーラタソは魔女・魔族界が滅びる事を知ってこの船に乗せたのか。で、食糧と物資を渡せ…か。確かに海賊だ。

うた∽かた
「邂逅の初夏」
 パンツが見えました。可愛いな。女の子一杯の萌えアニメっぽいOPですね。ヒロインはこれでOKかな。しかし、スポンサーが豪華だな(笑)ブロッコリーか。
 謎の少女登場。いきなりさよならだって。彼女との出会いは夏休みの事か。中学生の女の子なのね。走りながらも微妙にパンツが見えていいかも。ヒロインは小さいな。今日の前半は登場人物紹介だな。鏡の向こうに夢の中の女の子が。
 最後の夏なんて、中学生の使う言葉じゃないだろ(笑)ありゃ、携帯電話を落としたのか、という事で学校の旧校舎へ。鏡の中には携帯が落ちていて、鏡の中で拾った携帯電話を持った少女が。女の子が鏡の中から出てきました。携帯のお守りの石の色が勝手に変わってパンツが見えて、裸になって、変身…と。巨大なおじさんだ。何か素敵な事が起こりそうな感じ。はい?鏡の中の人、まなつちゃんって言うんだ。一夏ちゃんに夏休みの宿題を肩代わりさせるのか。うや、泊めてるよ。さて、舞夏の嘘って何だろう?ね、おねえさん。

EDは少しせつなげ。

神無月の巫女
 ほお、月に社があるとな。
「常世の国」
 あれ?OPは今回はないのかな。村の学校はなんか、なんというかな豪華さだ。姫子さんはパンツ丸出しになりました。ブラも見えたし。
 あいさつが「ごきげんよう」だ(笑)。階段からこけそうになった姫子さんを助けてくれた女の子。お嬢様タイプですな。高嶺の花のようで…。知り合ったばかりなのに(なのか?)千歌音とため口。ん?千歌音は姫子を誕生会に誘って、ん?大神君と姫子さんは幼馴染なのか。え?誕生日なのか、明日が。千歌音は誕生日のドレス選び。一応、下着姿に。
 あ、お二人の誕生日が同じなのか。その誕生日は闇に包まれました。何らかの異変。巫女を殺せと。石が浮かんだ。そして、ソーマ君剣を引き抜くと、岩がロボットらしきものに。千歌音が馬を駆る。ロボットは姫子を捕らえた。姫子さん、服はボロボロ。目覚めよとな。あ、姫子が陽で千歌音が月なのね。千歌音ちゃんが姫子の胸のあざを確認。おや、違うロボットも。他にもロボット登場。裏でぶつぶつ言っていた眼鏡っ子が搭乗員だ。で、ソーマは眼鏡っ子の意思から離れてロボットを操作。な、なんという事だ。テープが切れていた…波乱含みだ!

マシュマロ通信
「さよなら、マシュマロ通信!?」
 放送部VSマシュマロタイムス。サンディvsクラウド。で、ライムはまんまと罠にはめられるし。で、バイオレットの罠にドンドンはまって…振り向けば一人か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月24日から10月2日の酒

(国分寺にて)
BROOKLYN Oktoberfest BEER(U.S.Beer)
 なかなか濃い感じがしたな。
BOON KRIEK(Bergian Beer)
 梅仁丹は久しぶりだ!おいしいな。
Ron Anejo PAMPERO

(立川にて)
ALLGAUER Festbier
 思ったより軽かった。

(立川にて)
Kilkenny Draught(Irish Beer)

BROOKLYN Oktoberfest BEER(U.S.Beer)
Pilsner Urquel(Czech Beer)

(国分寺にて)
Spat Festbier(German Beer)
 素直にうまかった。苦みが爽やかで一杯目によかった。オクトバーフェストでミュンヘン市長が樽明けをするのもなるほどなあと思える。
Orval(Bergian Beer)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年9月第5週のアニメ1

ふしぎの海のナディア
 個人的にはテニスの王子様が録画されていたのが、いやだな。

鉄人28号
「罪と罰」
 黒部のベラネードとビッグファイヤーのところへ。そして、鉄人の関わった事件が。時代の罪と最後の罰か。
 鉄人を溶鉱炉で溶かすのはいやか、この前のシーンの続き。おや、ファイヤー3世を操ったPX団が皆を襲う。村雨はナイフを使い切った。マシンガンに手を出せない村雨に、兄の幻影が。それは鉄人の姿。そうだ。いいも悪いもリモコン次第。同じ様に村雨にとっての銃もな。銃を抱えて研究所に乗り込む村雨。そして、所長の制服を関刑事。が。制服を着た所長がかっこいいな。ビッグファイヤー3世が鉄人に迫る。鉄人起動。村雨が操縦している。一発で仕留めた…でも、撃たれていたのか。まだやり残した事があるのか。正太郎は黒部へ行くか。村雨さんを抱いて泣く高見沢秘書。バギウムを入れて鉄人を本当の意味で起動。いつか罰を受けるとしても、今だけは戦って欲しいか。
 高見沢と村雨を残してみんな黒部へ。ありゃ、不死身の村雨か。高見沢さん喜んでたけど、村雨は生きていたなんて顔を皆に見せられないのか。だからグッバイ。で、高見沢さんもそれを受け入れるのか。ベラネード氏脱出。そこへ鉄人が。ベラネード氏の乗った飛行機は鉄人の気流によりあえなく墜落。ブラックオックスは鉄人に向かう。敷島と署長はビッグファイヤーの元へ。大量のオックスが鉄人と戦う。しかし、鉄人がバギウムの力で赤くなって戦う。1台のブラックオックスからブラックオックスを全部つなげたのか。そして、最初のブラックオックスの記憶が。ほお、全部そろえて爆弾にしたのはビッグファイヤー博士か。父の罪ははらされた。正しい日本へ道案内すると。ビッグファイヤー博士。金田と鉄人が重なる。でもブラックオックスのいた司令塔、そして、溶鉱炉が崩壊。正太郎の決断。でも最後にベラネードに正太郎が撃たれた。でも、真っ赤になって脚が溶けかけた鉄人にベラネードはあえなく踏み潰された。だが、リモコンは壊れそして、赤くなった鉄人が正太郎に迫る。破壊された溶解された鉄を収めた構築物を支える。あれはきっと金田の意思なのだろう。そして、鉄人は溶けてしまった。時代の罪は葬られたのか。そして、高度経済成長に向けて進む…か。そして、鉄の塊はこの平成の世にもどこかにあるのか。

しみじみとした終わり方だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »