« 04年6月第2週のアニメ 1 | Main | 6月7日から13日の酒 »

04年6月第2週のアニメ 2

ケロロ軍曹
「ケロロ小隊 テレビに出演せよ! であります」
 今回はめちゃめちゃ適当な話。ケロロ小隊自らロケ。マジで温泉混浴シーンがあるのかよ。朝の番組だぞ。つか、懐かしのイレブンPMうさぎちゃんネタかい。良かった。水着だった。でも水着も悪くないよね。

カスミン
「カスミ、いのちをかける」
 ろうそくとかランプが擬人化されると案外怖い話になるんだよな。プリンセス・チュチュでも「火祭りの夜に」のランプの精は悲しくて怖かったし。今回はろうそくヘナモンに命のろうそくをもらって、消したら命の終わり…そんなネタが軽く…。

実りの森のなかまたち
 梨って英語でなんていうのだっけ?ペアだったか?あの象の名前って関係あったっけ?ラディーはラディッシュから来ているのだろうけど。象の2匹が仲良しになってめでたし、めでたし。

カードキャプターさくら
「さくらと花の運動会」
 小狼は雪兎にメロメロ(笑)。この回も好きなんだよなあ。このあたりの話ってちょっと切ない感じの話があって、でもカードは明るくて楽しいし。「花」のカードなんて楽しいところにお花を降らせるだけのカードだものな。

美鳥の日々
「運命no再開」
 OPが「成恵の世界」とかぶって仕方がないのだな。今さらの話ではあるが。本編なしのOP・EDのオムニバスDVDなんて出ないのだろうか?
 最初が前の記憶。で、テスト前日にゲームと称して「あっち向いてほい」と。あ、負けたら美鳥の約束を聞く事になるのか。まあ、本当に気になっている人に好きとかいうセリフって言えないもんだよなあ。こういう場面ですぐ言えるなら話にならないか。でも意外に軽いな、美鳥は。実家では色々眠り姫を目覚めさせるために動いているんだな。綾瀬さんが困った顔をしている。で、なんか作戦を作ってるんだね。また、映画だな。腰のポーズがちょっとエッチっぽい。映画だと思ったら劇か。なんでハートマーク…と美鳥が疑問を。で、貴子ちゃん先生のワンポイントレッスンつきだ。そうか、綾瀬さんの今の気持ちは昔の美鳥の気持ちでもあるんだな。ただ、あの頃の自分より素直になれる綾瀬がうらやましいんだ。耕太君はがんばるしかないって腹をくくったんだな。耕太…面白いな。
 おや、試験が終わったら美鳥の好きな公園か。なんかファミレスはラブラブカップルばっかりで。美鳥もしてみたいんだね。あんたも綾瀬さんの事を言えないな。いや、正治君は巨乳のウェイトレスさんに一目ぼれ。美鳥のダッチューノポーズがとほほ。うわ、上半身裸でパンツの耕太君(それもブリーフ)。狂犬沢村の本領発揮ですな。と言っても右手が使えない状態で3人相手は難しいのか。ブリーフ耕太が抵抗しようとする。ボーリングのピンならもてるわけね。美鳥というか右手が。気づいてしまった、目がうつろなブリーフ耕太君。ブリーフに白ソックスのまま倒れちゃった。今日の脚本は池田眞美子さん。EDのアイキャッチは綾瀬さんと正治君の結婚式。
 あと、2回か?

光と水のダフネ
「何がマイアに起こったのか?」
 マイアちゃんがシベリアの事を思い出しています。あ、今日は海洋庁の模擬試験の日なのか。全消去。やらかしたな。ベンチで寝てるし。グロリアには受けてるし。レナは気にしてないふりだし。ゆいは仕事中。「せっかくだからもうちょっと落ち込ませてください」とマイアのセリフが少し笑える。あれ?海洋庁の情報局がマイアについて…。あ、あの親身になってくれた海洋庁の二人って彼女の記憶をプログラミングしていたのか。で、お兄ちゃんっぽい彼。うさぎちゃんってバニーさん達の事か。小動物密輸団かと思った。ちゃんとやれといわれてもあのお兄ちゃんっぽい人を見かけたらねえ。と思ったら全然別人。で、ネレイスの皆を窮地に陥れてるし。マイアをかばおうとした静さんが撃たれて…血を流した。自分にとっては過去の記憶が未来よりも大切だと主張するマイア。レナさんのクビ宣言。で、受け入れるって事か。ある意味で彼女はタフになった。確かに%タイトル%だな。
 つかさに電話。グリーンランドのキャラクターはホエール君だ。ところでカムチャッカシティのキャラクターは何なのだろう。また、一人夜の街を彷徨って安ホテルに泊まる…と。このホテルはネレイスの事務所の上よりひどいところだったようですね。また、職業安定所へ。あれ、ここらへんのシーンって第一話で見たな。あっち側の街の妹とお兄さんを見てしまう。か。で、次の日も同じホテルに。一応シャワーシーン。ほんと、マイアは明るいのがとりえなのに落ち込んでるな。髪を下ろしたマイアは可愛いな。おじいちゃんは何を隠していたのか。あれ?八木警部だ。なんか包囲されてるんだけどね。というか捕まえようとしているのは隣の部屋の人達か。反射的に逃げちゃった。ボタンをかち割るとダストシュートでビルの外へ落下してゴミまみれ。で、例の人身売買団の人達に捕まりました。兄を呼ぶが…やはり来た。お兄ちゃんっぽい人。そうではない!ミリィが助けてくれた!半分正気じゃない、何か違う光を眼に宿したマイアの口から「いつかみんなで浮上できますように」。なんだ???厳しい顔のお兄ちゃんっぽい人。「いつかみんなで浮上できますように」。マイアは100年前の浮上(それこそエルピダ浮上失敗の秘密!?)の事について何か知っているのか?ここにきて動き出したって感じだな。次回、とうとう「アイ」と連係するのか!確かにマイアを助けるのはアイの孫であるミリィさんじゃなきゃならないな。
 こっちはあと3回。ここまで笑わせて、楽しませてくれたアニメだ。欝展開にだけはしてほしくないな。そしてネレイスの皆も絡ませて…ハッピーエンド、大円団を願います。

さて、日曜日は起きられなかったので「二人はプリキュア」も「マシュマロ通信」も見られず。こんな状態で日曜の朝7時半に始まる「マリア様がみてる~春~」なんて見られるのか?まあ、ビデオだろうな。

|

« 04年6月第2週のアニメ 1 | Main | 6月7日から13日の酒 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/760657

Listed below are links to weblogs that reference 04年6月第2週のアニメ 2:

« 04年6月第2週のアニメ 1 | Main | 6月7日から13日の酒 »