« 5月31日から6月6日の酒 | Main | 04年6月第2週のアニメ 2 »

04年6月第2週のアニメ 1

LOVE LOVE?
「知られすぎた男」
 のっけからシャワーシーン。世間の目より女の子への復讐だ。ニプレス付だけど丸裸。お次は城ヶ崎。下着姿で待ち。生意気ちびっ子今村がふさいでます。今村さんが上半身、裸になって。ああ、この前のやりあいって今村の声色だったのか。
 上半身裸、下着姿で泣いている女の子を見て、さて。ちょっと展開に希望が持てなくなった。そりゃ、そんなはちゃめちゃな展開にはならんか。超変身コスプレイヤーだもんな。
 あ、DVDのCMがいいな。これは許す。

ふしぎの海のナディア
「グラタンの活躍」
 これも海洋冒険アニメだよな(笑)。男と女ね。だからといってグランディスさんたちの部屋に行くのもなあ。グランディスさんとは間違いはないだろうが。ガーゴイルの横には金髪の秘書(ただし、仮面付き)が。グラタン出動。男共ががんばったね。

鉄人28号
「謎の超人間ケリー」
 超人間というのは人サイズのロボットなのだろうか?なんというかケリーはヤケになっていたような感じもしないでもない。当然牧村博士も殺されていたわけだ。ダイイングメッセージが残っているが。おお、高見沢秘書のストッキングが太もものところで伝線だ。めちゃめちゃ高見沢秘書の推理はそれっぽいが、正太郎の方が賢そうだな。実はこういうのは苦手なのだが。とにかく謎の鍵になりそうな箱が。
 CMでは「Classic Edition」と称したオリジナルのDVDボックスのCMが流れた。これはこれで見たいな。
 敷島重工の敷地で例の超人間が暴れておる。やはり、超人間ジョンソンとケリーの関係が気になるんだよな。高見沢秘書かわいいな。箱は超人間の研究結果だったか。超人間は内臓等が機械化された人間か。失敗作の烙印か。押した立場の敷島博士の気持ちか。ジョンソンさんの足跡から超人間ではないかという推理を。彼が超人間、ジョンソンか。敷島博士がジョンソンさんの体を見ようと。それにしてもずっと叫び続けている「時間がない」とは。でもモンスターといい、超人間といい人間なのに強いな。鉄人と互角なのだから。敷島博士は誘拐されてしまったが、ただの人質ではないだろうな。

魔法少女隊アルス
 そうそう、妖精乱入の続きだよね。アテリアさまも外に出るとカッコイイな。魔女の大パニック。特殊部隊の皆さんも大苦戦。クーはだめだめだ。うわ、アルスが石化魔法で止めたと思ったらマジで自分も石になってるわ。こいつは、こいつはなあ。と思ったんだけどな。アルス。シーラはなあ…彼女にとってはこれまでがんばってきた自分を否定されるようなものだものなあ。

|

« 5月31日から6月6日の酒 | Main | 04年6月第2週のアニメ 2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11227/754696

Listed below are links to weblogs that reference 04年6月第2週のアニメ 1:

« 5月31日から6月6日の酒 | Main | 04年6月第2週のアニメ 2 »