« March 2004 | Main | May 2004 »

4月23日から25日の酒

(国分寺にて)
Guiness(Irish Beer)
Boulard
ORVAL(Bergian Beer)
 久しぶり、それこそ数年ぶりに飲んだ。香りと苦味のバランスがいい事を改めて思い知らされる。また飲むかもしれない。
Moet & Chandon Marc de Champagne
 これは思ったより素朴な木の香りがする。味もそのまま。もっとひねった味かと思ったのだが、ちょっと意外だった。
Highland Park(Society 8y) with Drambuie
 甘みのあるリキュールをほんの少し入れてもらったわけだが、ちょっとだけ入れるとざわざわした感じになる。
Heather Cream with "Float" Talisker
 ここまで行くとちょっと覚えてないんですよねえ…英語表記は適当(他の所にもいえるけど)

(立川にて)
Kilkenny Draught(Irish Beer)
Guiness Draught(Irish Beer)
 アイリッシュパブのオープンパーティーにて(体調が悪かった…)

(立川にて)
Kilkenny Draught(Irish Beer)
 改めて飲むととても軽やか(前日は体調がイマイチだった)。なんか用事が終わった後に軽い気持ちで喉の渇きを癒すのにいい感じだ。
Rodenbach Grand Cru(Bergian Beer)
 これもお久しぶりのビールだったなあ。前のボトルの方がよかったな。だから飲まなくなったのかも。
NEWCASTLE Ale(U.K Beer)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年4月第4週のアニメ

ヒットをねらえ
 ひとり…。
 18年前に白黒?いつの時代設定だ?うーん、クロスの設定にこんな理由があったのね。まあ、いいや。ここまできて「これ、めちゃめちゃだなあ」と思う自分の鈍さ。

ふしぎの海のナディア
 あれ?加持さんがいるな(笑)。

鉄人28号
怪ロボット現る
 鉄人の「声」?博士が不気味だ。それだけじゃなくてそのシーンのBGMもだ。それにしても過去の、戦争中の遺物が出てくるなあ。霧がかかって戦闘シーンがよく見えないぞ。夜間の格闘シーンはかっこいいけど、ちょっとみずらいなあ。ところで「コア」と怪ロボットは合体しなかったのか?コアが気になるぞ!

美鳥の日々
秘密no発覚
 アイス、溶けないか・・・溶けた(笑)。お洋服ってフィギュアショップですか。正治君が引いてる。そりゃ、引くよな。いちいち笑えるんですけど。なるほど、高見沢君の理想は…そりゃそうだね。妙に今回だけは妙なノリなんですが。リアル美鳥の事が好きな彼ってどういう人なんだろうな。机の中にこまった雑誌と勘違いしている彼が。綾瀬さん、べたでございますね。
 勘のいい(のか?)高見沢君。なんか妙な勘違い。どういう訳か賢いと思われている正治君。くしゃみをする「お人形さん」を見て、すげえショックを受けている高見沢君。どーなるのかなあ。マニアは怖いよなあ。あっさり秘密を知る高見沢君。高見沢の日々ってなかなか面白いなあ。高見沢君は純なヤツじゃないか。でも、ちょっと可哀想…。狂犬沢村っていいやつだな。でも高見沢君はマニアだよなあ。友達にもバックドロップする沢村君は…。でも高見沢君が妙に爽やかになって…あ、秘密が守られたのか。バックドロップのおかげで記憶を失って。
 どうでもいいけどパンチラシーンとかがもうなくなってるぞ(どうでもよくないか)。個人的には綾瀬さんのが見たいのだが。お色気は最初だけなのか…?

光と水のダフネ
THE LIGHT STAFF
 DVD欲しいけど、2話しか入らないのか。DVDのパッケがかっこいい。なんか紙芝居アニメになってる。今日は振り返り会だって?
 おい、スタジオから声優さんが登場じゃないか。唖然。前半総集編というのは聞いていたけど…アニメTV延長版みたい…
 読んでいた本に載っていたけどネレイスって海の妖精のことなのね。静香さんはマイヤのちょっと前に入ったのか(あの格好だから古株なのかと思ってた)。名場面集はマジで番組紹介だ…特別編ビデオ放映ってのもアニメTVみたいだ。というかこれはラジオネレイスのテレビ実況か?監督さんとか構成さんや原作者のインタビューを見せられてもなあ。おお、やっとDVDボックスの特典映像のダイジェストか。ちょっとエッチっぽいのかな。なんかよく分らんが最後のグロリアの遺影が気になる。
 どうでもいいけどステーキハウス池田って一度行ってみたいな。ヨコカンは興味はないけど。

マシュマロ通信
 クラウドのくしゃみと花の種はどう関係するんだろう?へえ、いろんな色の動く実を作ってどうなるかと思ったら、くしゃみね。意外に面白いな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メロディック・ハード・キュア

 買ったのはちょっと前の話だが…まあ、いいか

 とうとう出たという感じのメロキュアのアルバム。買ったのはしばらく前になるけど。やっぱりいいんだよな。個人的な一番のお気に入りはは"So far,So near"になるかな。ストラトス4の最終回は家についたらこの曲が流れていたんだっけ。そういえば今期は岡崎律子さんがテーマソングを歌うアニメはやらないんだろうか?CCさくらは再放送が始まったけど。
 そういえば先週のアニメだが、やっと追いついたけど土曜に見たCCさくらはやっぱり面白かった。まだ5年しかたってないというのに今やほとんどセルアニメは駆逐されたの?それにしてもこれだけのクオリティのアニメを知らんぷりして流していたNHKはすごいな。いや、NHKライブラリで流れているドキュメンタリーでもすごいと思うけど。
やっぱり可愛かったなあ。さくらちゃん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年4月第3週のアニメ

ヒットをねらえ
 いやだー!
 がんばれよー!でもコスプレイヤーのあの登場人物って色々あったのね。でも一番そそられるのはDVDの宣伝だね(笑)

ふしぎの海のナディア
 再放送です。最初に放送していた時は見なかったんだよなあ。何年か前にBSで放映したときも見なかったし。古い感じはするけど楽しい。でもスタッフを見ると今や御大そろいだものなあ…

鉄人28号
 28号対27号
 今更とか思ってみたら、すんげえカッコイイじゃない。オリジナル調のテーマソング(へえ、六本木男声合唱団ってアレなのね。はあ)。字体。そのくせカット割なんていい感じじゃない。いやあ、オープニングだけでいいな。でもちょっと懐古的な感じもするかな。夕焼けとかね。
 この時代に鉄人28号を放映する意味は…やぼな事は言うまい。そういう問題を抜きにして、鉄と鉄との戦いの迫力はすごい。男ばかり出てきてもドラマとしても面白いな。
ある種、もう歴史物でもあるのだろう。御大絵の雰囲気を生かしているので時代の雰囲気も伝わってくる感じも受ける。
 横山御大はどう見たのだろうか。合掌。

魔法少女隊アルス
 なんか妙な絵。ジュブナイルの魔法小説をそのまま絵にしましたという感じ。なんだか分らないけど飛び回って大騒ぎ。想像以上に不思議な世界。絵の感じがバタ臭い。夕方のような世界。ふーん、妖精ってのは上級魔女の既得権益か。子供向け番組のコーナーにしては面白いぞ。いや、そんなこと考えちゃいけないんだな。膝をついた下半身だけで何が起こったか分らせる絵っていいな。ふーん、ラストの(多分)主人公はいい目をしてるな。

美鳥の日々
発見no日々
 右手だけで料理するか。すごいな。その上うまいか。美鳥が勝手に盛り上がってるのが可愛いな。でもすぐ泣くし。姉登場。
 姉は強い。意味不明だし。でも美鳥を見てびびってる。とはいえ姉は美鳥には優しいんだな。
 変な宴会。まあ、いいや。美鳥さんいきなりデビューしてしまった。あらびっくり。美鳥も呆然としてるし。うーん、右手だけでお背中流すってやつか。うーん、考えたらすごい事やってるなあ。と思ったら姉さんはすごい体(まあ、想像はつくが)。あと正治君への特訓の日々。小さい頃の話ですね。でもまあ、それなりに面白いかも。まあ予想通り悪人じゃないな。美鳥ちゃん、いきなり家に戻ってから初めてアレを見ちゃったのね。

光と水のダフネ
老人とUMA
 潜水艦の名前で揉めてるなあ。と思ったらグロリアの案を皆が却下しているだけか。勝手に静香がつけた名前がYOMOGI-1号とかなんとか。すごいセンス。血の若大将ってセンスもなんですが。ジじゃなくてギね(グロリアさん、さすがです)。
 グロリアは相変わらず使えないやつだなあ。支店長は完全に困ってるし。そうか深海業務は基本的に海洋庁管轄なのか。営業に行ってもあの5人じゃ無理だよな。特にグロリアとゆう。ゆうは営業交渉にはあってなさそうだもんなあ。グロリアは言わずもがな。でもマイヤの仕事探しも変だよなあ。と思ったら仕事が見つかったぞ。よかったなあ。そしたらじいさんがクライアントらしい。海の魔王とかいうものを探すのか。またマイヤが変なお話を作りました(よくマイヤは妙なお話を考え付くが、誰もそれの対案を出さない…適当にやらせてるのか?)。ヨモギ1号で「海の魔王」に化けるわけですね。静香は乗りたいだけなのが見え見えだな。グロリアさんが妙にのってるなあ。偽装に。でも変なセンス。マイヤも無意味に楽天的だよなあ。
 エイハブ号なのか。考えてみたら海洋冒険アニメになってるぞ!!じいさんの名前は中村ヤスオだ!名前は確かに普通だ。なんだか急に予定変更しているし。やっぱりグロリアはバカだ。でもよかったなあ。ちゃんとゆうさんがきれいに、かつ素早く蹴りを入れて止めたし。待ってるうちに偽装がはげちゃった。やっぱりグロリアのおかげで当然彼女が責任を取るのか。子機があるんだな。で、またグロリアが勝手に暴走してしまったぞ。どうするのか。なんか妙な武装で仕留めるのか、それも大型魚雷で。2発目も持ってるし、マイヤはお約束通り頭をぶつけるし。それにしてもあの飛んで行ったのはなんだったんだ?でも、中村さんの前に出てきたのは本物ですよ。本物。仕留めちゃった…。呆然とするマイヤ。陸に上がって涙を流しているし…そりゃみんなが海の藻屑だもんなあ(と思い込んでる人が一名)。とマイヤが思っていたらちゃんと戻ってきた。マイヤはいい経験をしたんだなあ。
 よし、「光と水のダフネ」が海洋冒険アニメになったぞ。万歳!(でも「美少女」というフレーズは認めない)
 来週はスペシャル特番。で、支店長とマイヤがアドリブで次回宣伝…がんばれ(誰に対して言っているかは秘密)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4月15日から18日の酒

(立川にて)
Anchor Liberty Ale(U.S Beer )
Pilsner Urquel(Czech Beer)
Talisker 1988
Fernet Branca Mentha

(国分寺にて)
Erdinger(Deutche Beer)
Moulin des Moines Pilsner(France Beer)
 「賞味期限が1年過ぎているけど飲む?」と言われて飲んだやつ。酸味は強めだが特に変なところはなかった。もう少し苦味が強いほうがピルスナーならおいしいか。
Fernet Presolana

(茅場町にて)
焼酎のロック・生ビールとか

(国分寺にて)
Chapeau X-mas Geuze(Bergium Beer)
 ぶどうのグーズ。このメーカーは向こうでは子供用ビールとかも作っている感じ。かなり甘い。無論ただ甘いだけじゃなくて、ビールとしてはしっかりしてると思う。きちんとアルコールも入っているようだし(笑)。砂糖菓子の様なしっかりとした甘さ。ここまで甘いともしかしたら何かチェリーケーキみたいなのと(それもとても甘いの)あわせたら意外においしいかも。

(立川にて)
Lowenbrau(Deutche Beer)
NEWCASTLE Ale(U.K Beer)
Bass PaleAle(U.K Beer)
Fernet Branca Mentha
 それにしても今日は暑かった…湿気もなかったし。こういうときはエールが一番だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年4月第2週のアニメ

ヒットをねらえ
 SAKUSAKUの再放送をやってるもんで少しアニメが減った気がする(「北へ」とかやってないし)。おまけにそれで時間がずれたことに気づかずに録画できず。

美鳥の日々
二人no思い
 二人きりの朝。大きさを考えなさい、美鳥さん。綾瀬さんのようなこういう気の強い女の子っていいよな。でも拉致されて怖がってる彼女もいいぞ。なるほどねえ。右手が使えなくてもある程度大丈夫。フルパワーじゃないんだろうけど。そして典型的な「いい不良を好きになっちゃった」展開ですね。
 うーん、机を元の位置に戻したけどそれって大好きって印ですね。でも美鳥は気づいたなあ。理由解明。いきなり美鳥さんがどういう状況か理解させられるとは思わなかった。正治君、当人はマジメにやってたのになあ。それにしても立体感のある可愛いおっぱいでした。泣くな美鳥さん。でもお母さんを見ることはできても会うことはできないんだよな。

光と水のダフネ
怒りを上げて
 例の兄弟が重労働で登場。「俺達フリーダム!」っていいな。今度は妹、メイ出現。強いなあ。そして、写真だったけどおふくろさん登場。でも生きてるらしい。
 それにしても3兄弟はしょっぱいなあ。出た!マイヤだ。それにちゃんと捕まった。大体名前を覚えてるんだなあ。えらいぞ。マイアさん。
 また、捕まってしまいましたよ。おおまかなマイヤさんの経緯語り。そして例のグロリアさんは壊れてるし。確かにネレイスの皆さんって血も涙もないんだよな。グロリアは相変わらずだし。で、メイって強いんだよね。ネレイスのそれぞれとほぼ互角。グロリアさん、だからってあの3兄弟のホバーカーを撃つことないじゃん。また3兄弟は皆で死ぬことを考えてるじゃない。助かったと思ったらネレイスの皆さんってねえ。
 バカ3兄弟はマイアちゃんにメロメロ。せっかく手に入れた(それもメイが)潜水艇も取り上げられてしまったか。とほほですねえ。この世界では男より女のほうがしっかりしていてタフな雰囲気。そういえば首相も女性だったっけ。今回の話でもエルピダの金塊の話が出ていたからそこらへんが次週以降のキーワードか。
 次回予告で「海の魔王」というキーワード。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4月9日から11日の酒

(国分寺にて)
Erdinger(Deutcheland Beer)
Marc de Champagne GOSSET
 これはとても上品な香りなのに口に含むとガツンと来る。まあ例えるなら一見上品でおとなしそうだが、実は腕の立つ美少女剣士といったところか。シャンパンとしてのGOSSETは飲んだ記憶がないなあ。バーテンダーさんに「飲んだことありますよね?」と聞かれたけど。

(立川にて)
Anchor Liberty Ale(U.S Beer)
Oban double matured
Fernet Branca

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4月2日から4日の酒

(国分寺にて)
Krombacher(Beer Deutchland)
CH'TI ambre(Beer France)
Bas Armagnac Baron de Sigognac Hors d'age
Calvados Morise 1975
 爽快感のある味。ボトルの最後の方だったので香りが飛びかけていたのがちょっと残念だった。
Marc de Champagne Pommery
 激しく萌えな酒でした。素晴らしい!!。あの、ビンテージシャンパンで有名なPommeryのマール。うーん、香りはマール特有の強い挑戦的な感じ。でも口に含んだときのまろやかさ。萌え!例えるならば魔法によっておばあさんに変身させられたお嬢様。でもそのお嬢様の本来の素顔を見てしまった感じ。「Highland Park(Society 8y)」が海の見える荒涼とした丘の上にたたずむ少女だとしたら、こっちは仮面をかぶった戦士の素顔はお嬢様という感じ。まあ、義理の妹とおさななじみの違いみたいなもんだ(わけわかんねえ)
Highland Park(Society 8y)
Runazotti
 これ…なんだったっけ?多分アロマ系だったと思うのだが…

(新百合ヶ丘にて)
青島ビール(Beer China)
紹興酒

(立川にて)
エビス生
Samuel Adams(U.S Beer)
Black Bush

(自宅にて)
小樽ビール(ピルスナー)
 きれいな薄い金色のビール。泡立ちもいい。そして、爽快感のある苦味。でもちょっと軽すぎる。確かに喉越しはいい。でもバドワイザーやミラーじゃないんだからもう少し、しっかりとした味にしてもよかったんじゃないだろうか?でも一つ楽しみがある。まだドゥンケルとヴァイツェンが残っている。ヴァイスがもし、こんな風に軽かったら…ぐふふ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年4月第1週アニメ

美鳥の日々
右手no恋人
 へえ、不良だ。がはは。でもなんとなく、女の子のキャラデザインがいいかも。そりゃ、そりゃなんだよ。
 オープニングはとってもいいかもしれない。でた!CooRieがオープニングソングだ!
 かは!ちっちゃいけど裸だ!委員長もいい感じだ。なんとなく千葉シティだね。ああ、そういうことか。もう一方の美鳥はそういう事になっていたのか。メイドさんもいっぱいいるぞ。へえ。いい感じでバカヤロウアニメだなあ。で、美鳥。おおっ、で、レディースが結構かわいいし、バカ。そのうえ美鳥ってかわいいじゃん。その上、健気だ!!主人公はいいやつだよな。バカハートフルアニメの予感!!エンディングもいい感じの絵だ。

光と水のダフネ
世界が浮上した日
 アワーズ見ちゃった。うーん、なんか後半はディープな雰囲気に入りそう。でもこのアニメのよさってみんないい人でバカなとこななんだけどなあ。
 うわ!マイアの寝起きの格好が結構すごい格好だ。ああ、そういうことか。そういう設定があったのか。ここで漫画版との関係がわかった。海底都市エルピダ壊滅という過去もあったのか。グロリアさん、そういう事ですか。バカだな。根っからの。どういうわけか浮上の話には切ない感じがある。また、ゲロ吐いてる。今度は支店長かよ。ゆかりちゃん何気に登場。よかった。グロリアさん。八木警部登場。で、消えるし。顔面ずさっもあるし。ユイと八木警部の「なーんだかなあ」「なあ」がいい感じ。で、キリカちゃんという迷子さん。ところで彼女(キリカちゃん)の帽子に描かれている枝って…
 静香はとうとう食い始めぞ。まあ、このアニメの楽しいところは各キャラが基本的にはお約束の行動をするところだな。へえ、マイアが人魚の格好してる。おお、レースをやるのか。例のミリィさんとツカサとの。「ふ、ど素人が」。また、グロリアか…。げ、ガチバトルやん。二人のアイコンタクトがいいな。へこむな!マイア。へえ、ペンダントの人って100年前のミリィさんのひいおばあちゃんなんだ。ネレイスの皆さんもいますね。ありゃ、皆マイアに賭けていたんだ。そしてあのおばあちゃんはキリカさんのおばあちゃんなんだな。
 今日は心あたたまるお話でした。よかったです。で、次回予告のナレーターは支店長さんですか。

二人はプリキュア
 ほのか炸裂!すてきな誕生日
 ほのか炸裂!ってどちらかというとご両親が炸裂しているみたいだ。なぎさは不器用だなあ。面白いやつなんだが。強盗さん達もつらい人生を送ってるんだね。ゲキドラーゴは本当に頭が悪そうだ。だからって面白いわけじゃないな。前のカブキマンの方がよかった。

マシュマロ通信
 新番組ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年3月第5週アニメ

ヒットをねらえ
おとこー!
 とりあえずサービスしてくれるなあ。で、ああなるほどね。オトコーってのはイケメンを番組に出せって話か。なるほどねえ。あいつがそのイケメンということなのか。着ぐるみのサイズが全然違うのか。正直なところ意外に面白いなあと思っているのだ。それにしても出演役者が直前に事故かよ。それにしてもあの超展開がこんなところに活かされてるのか(笑)。

マリア様がみてる
ごきげんよう、お姉さま
 なんだ、そばにいた(前回の続きだ)。ちょっと泣いてるし。あ、祥子様初ジーンズでしょうか?由乃さんは何を考えてるんでしょうねえ。どうして志摩子さんは本当に不安そう。で、なんで校内を走り回るんだ。静さんは深い。実は志摩子さんは静が好きになったんでしょうね。おお、祥子様は祐巳とお揃いがいいんだ。写真部と新聞部の二人は外しています。いつのまにか志摩子さんと静は手をつないでいる。そして、手を離す。カニーナのクールさと志摩子の相変わらずの泣きそうな不安げな表情がいい。ところで志摩子は何を見つけたんだろ?どーでもいいが、どうして新聞部の美奈子はプティ・スールを連れてこなかったんだ?
 ああ、令さんか。静さんは聖さんを志摩子さんに引き合わせようとしたのか。会わなかった静の優しさというのもあるね。由乃さんと遭遇し、喫茶店で美奈子と蔦子に遭遇。それは楽しそう。半日デートのお相手が由乃さんのお宅訪問。でも令さんは半日デートの時にも由乃の名を語ってたのか。まあ由乃のクレームもある意味、自分の気持ちでもあるんだな。令さんはまあ、不器用なんだな。おお、電話をしようとしたら祥子お姉さまから!
 電話でお話をしてエンド。

 総括すると「それなりに今のブームに乗って楽しめた」ってところだろうか。とてもはまったわけでなく、かといって見切る訳でもなく。絵はきれいだったけど話としては中途半端。どこぞで「全話がダイジェスト」とあったけどそれも的を射ているとも思う。そういえば2期もあるという噂で・・・もう少し原作をじっくりやったほうがいいかと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2004 | Main | May 2004 »