« February 2004 | Main | April 2004 »

3月22日から27日の酒

(茅場町にて)
アサヒスーパードライ
中々(焼酎)
 焼酎ってのは本当に残らないなあ。5人で1升飲んだけど帰った頃には醒めていた。

(国分寺にて)
Wilkinson(English Gin)
 他にも飲んだと思うが…忘れた

(国分寺にて)
Chateau Bourdlillot Cuvee Prestige 2000
 花のように素晴らしい香りが広がる赤。フルボディと言われたが、香りのせいか飲みやすく感じた。
Bas Armagnac Baron de Sigognac Hors d'age
 土のような香りがすると聞いて「?」と思ったが、「枯葉」の匂いといわれてなるほどと思う。もう少しアルマニャックは覚えてみたいな。

(立川にて)
Talisker 1988

(立川にて)
Anchor Liberty Ale(U.S Beer )
Pilsner Urquel(Czech Beer)
Talisker 1988
Fernet Branca Mentha

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年3月4週のアニメ

ヒットをねらえ
そうかー!
 なるほど、気になるのは呼ばれ方とか扱われ方なのね。なんかどうでもいいけど脱ぐのはいい事だ。こういう事にうといんですけど、ここに出てくる名前ってなんかのパロディなんでしょうか?生田は生田スタジオだって分るけど。意外とちゃんとした話かな。でも、どう続くんだ?EDが結構それっぽいかな。

魁!クロマティ学園
 ビデオで撮ったのだが、夜中に目が覚めたらやっていた。見てしまった。相変わらずだよなあ。で、何?後半があるとな。で、なんだよ。この「マリア様がみてる」みたいなオープニングは。で、第一話を女装させてやるのかい!!夜中に目が覚めて見て、ぐったり疲れてしまう内容だった。制服もどこぞのリリアン学園風だったし。本当はマジで「マリア様がみてる」のパロディをあのメンツでやりたかったのでは。

マリア様がみてる
ファースト・デート・トライアングル
 なんか祥子様は、本当に楽しそう。人の気を知ってか知らないのか分らないが。由乃さんのすねた表情が可愛い。げ、ロサ・カニーナが志摩子さんとのデートのお相手??普通それなら白薔薇ではなくてか?ああ、そうか、彼女は一年生でも白薔薇のプティスールだからいいのか。志摩子さんはさすが、カニーナについては複雑な表情を見せる。まあ、当たり前の展開。でもデートって言っても相手は女の子なんだよなあ。おや、蔦子さんは勘がいいし、意外にセンスのいい服を着ているな。多分、デートの街は吉祥寺。て思ったけど上から覗けるような場所あったかなあ。
 祥子お姉さまは「お姉さま」あるいは「セレブ」な格好で登場。というか高校生とは思えないぞ。裕己さんは意外に頑固。ああ、ここが祥子さんが裕己さんを好いている理由なのだろうか。で、由乃は何気にいるし。新聞部の美奈子さんは意外にかわいいかも。この二人、組み合わせとして意外に面白いぞ。
 さて、祥子さんも普通の反応をしていたりする。でも肩を組んでなんてねえ。静さんきりりと、志摩子さん不安げに登場。写真部と新聞部の二人も楽しいですね。カニーナと志摩子さんはデート。志摩子さんの不安げな表情が面白く。祐巳さんの「うぇ?」が意外にいいかも…。お嬢様のハンバーガー初購入がなかなか楽しい。で、静さんは志摩子さんを連れて学校へ。由乃さんは目に涙を浮かべてなんというかなあだ。で気がつけば裕己さんは迷子に…いやあ楽しいなあ

京極夏彦 巷説百物語
死神或いは七人みさき後編
 おぞましい、おぞましい。それにしてもお銀さんはやさしいものだ。そりゃ悪事を働いたり、その手下だったとしてもそれはなあ。ひどい話だ。まあ。げ、最後は京極亭か。うーむ。ラスボスが作者(?)でそいつがやられてしまうとは…終わった。

光と水のダフネ
かくも長き滞在
 前回からの続き。よく見たらグロリアは妙に観光地っぽいつばひろ帽子をかぶってサングラスをかけていたんだな。
 彼女の過去。ここは海洋庁の医療センターか。そうか、彼女は海難事故にあって両親を失い、記憶喪失になったのか。おじいさんもいい人だな。そもそも、このアニメは根っからの悪人は出てこないけど。でも療養中の彼女は表情がないか、暗い表情しかしていないな。おじいさんが不憫だ。おまじないの言葉の意味を聞き、段々と明るくなっていく彼女が素晴らしい。インストラクター(?)の人も悪い人じゃない。でもどうして海洋庁と聞いて、おじいさんは暗い顔をしたんだろう。というより、疲れ果てたような顔をしていたし(病気のせいなのかもしれないが)。おじいさんが最後に伝えた言葉が「ダフネ」か。
 さすがのレイナさん。ネレイスの皆さんもいい人達ですね。でも一日だもおんな。ところでグロリアはどうして募金箱を持っていたんだろう。まあ、彼女らしいが。バイバーイマンモー君。でもさすがに1日じゃダメだったか。支店長はいい人だよねえ。レイナさんは前向き。彼女なりのアドバイスもいいな。彼女はこうは言っていても、マイヤの記憶喪失などの話がそれで終わりとは思えないけど。最後のマイヤの笑顔がとても素敵だった。
 最後の締めはグロリアさんの次回紹介(?)ですか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3月16日から21日の酒

この酒の記事がないとアニメだけのブログになってしまうんだよなあ(笑)そういえば競馬の話も書こうかと思ったんだっけ。
まあ、GIの時くらいは書いてみようかな。

さて04年3月16日から21日まで飲んだ酒

(八丁堀)
ハートランド(生ビール)
 これもレアだよなあ。なにげに好きなビール

(多摩ビール園・野猿街道)
ヴァイツェン(地ビール)
 久しぶりに飲んだ(^^)

(国分寺にて)
Anchor Liberty Ale(U.S. Beer)
 この店では珍しく一杯目をU.S.ビールで。
St. Louis Gueuze Fond Tradition(Bergium Beer)
 悩んだんだよなあ。lambicにしなくてもよかったかなとか。
Fernet Brancaの紅茶割り
 ちょっと寒かったから。どうでもいいが、BrancaをよくBlancaと書き間違える。

(多摩センター)
ビール
ライムサワー

(立川にて)
Lowenbrau(German Beer)
Watou's Wit Bier(Bergium Beer)
 これはお初。甘くもなく、さてといい酸っぱくもなく。もう何度か飲んでみよう。
Fernet Branca Cocktail
Fernet Branca
Oban double matured
5杯も飲んでる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年3月第3週アニメ

ヒットをねらえ
うそだー
 個人的にはこっちのコスプレイヤーの方がいいかも(笑)。いちおう、エステとか行くのね。パンツ見えてるとそれだけでOK!それなりにツボ。

超変身!∞コスプレイヤー
(省略です。再放送だし。見返してどうこうってないし)

マリア様がみてる
白き花びら
 おまちかねの百合展開とでも言うのでしょうか?抱き合ったり、手をつないだり。栞さんはギガンティアにとっては悪魔みたいなものか。先代ロサ・ギガンティアは少しおばさんっぽい声だ。現ロサ・ギガンティアの回想話ってのは面白いのだが、回想話自体はなあ。いや、栞も彼女を求めていたのか。一度離れかけた二人は再燃すると大変な事になりますね。二人でどこかへ行ってしまおうなんて、なんかおままごとっぽくっていいなあ。駅は三鷹駅みたいだな。あのロサ・ギガンティアが泣くなんてねえ。やっぱり女の子なんだな。ああ、エンディングはそうやって重なっていくのか。

マジカルナースウィッチ小麦ちゃん 
めぐりあいキター
 「アニメTV」の恒例。あれ?このキャラなんだっけ。タコキングだっけ?芸が妙に細かい。もともとそうなんだけど(笑)。めちゃめちゃ。ぐえ、合体だ。おい、「地球防衛軍マーチ」なぞ使うかよ。知り合いが知ったら激怒するかも。すごすぎ。よくわかんないけどすごい。さすがです。ところであのお姫さまって何者?ラストも王道かな。小さく拍手。

京極夏彦 巷説百物語
死神或いは七人みさき前編
 ぐえ、いきなり焼殺。女性達が火あぶりにされる。こりゃすげえ。無惨絵ってやつか。こわ…。背景の空が相変わらず青い。着地寸前とぐしゃの音が。その他諸々…。

光と水のダフネ
シベリア超特休
 はあ。こっちは人死にがなくて安心できる。いい感じでバカヤロウなタイトル。
 シベリアが常夏の楽園か…。この設定もすごいよな。マイヤをバカにするグロリアの格好も十分アレです。あ、飛行機じゃなくて飛行機型のホバークラフトか。へえ、なるほどね。出迎えがなんとなく…失礼しました。ユウもレイナさんも笑ってますね。というかなんで静さんってこいうところで大ボケなんでしょう。やっぱりマンモーくんがいる。なんだ、そのピロシキアイスって。とかいって食ってるな、マイヤも。へえ。ユウって観光地で自分が名所と一緒に写っている写真を撮るんだ。で、それをホテルに戻って楽しそうにながめる。そういうところがあるんだ。なんか意外。で、さすがグロリアはキャラがたってるよな。ふーん、皆さんそれぞれ楽しんでるなあ。社員旅行というとどうも、温泉と宴会というイメージだけどそうじゃないんですね。
 よかった。そういうオチか。で、マイヤは運がよかったというかなんというかね。というか、このアニメで何回ゲロ吐けばいいんだよ。静さん、大ピンチだ!コイン折りなんて芸ももってるのか。さすがユイですな。あれ?マイヤの謎が出てくるな。で、前面どかーん。あ、ダフネが出てきた。何なんだろう。後半の謎の一つなのかなあ。で、どうしてマイヤは暗い顔をしてるんだろ。そして、彼女は何を思い出すんだろう。考えてみればマイヤのおじいちゃんは話の中に出てきても両親の話は出てないな。
 今回は珍しくおっさんが出てこなかったな(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年3月第2週アニメ

ヒットをねらえ
 テレビ番組内訳番組。担当番組が超変身コスプレイヤーなんですか?

超変身!∞コスプレイヤー
RED IMPACT
 なに?もう一回再放送?
BIRTH OF DARK
 ということですえん。そりゃ、あの姉ちゃんが適当にやってるとこういう番組ができるって事なんですか?それはそれで納得できない。

マリア様がみてる
いばらの森
 げ、ロサ・ギガンティアって過去があるのか。祐己さん、お前、読んでるじゃない。というかまあなんですねえ。由乃さんって本当に行動的だね。あれ?全然関係ないのでしょうか?新聞部のお姉さまはなかなか面白いなあ。好きなタイプではないが(笑)。3年生の皆様方はいい感じで冷ややかだねえ。あれ?クリスマス・パーティー?時間順序が違うなあ。とはいえ、ロサ・ギガンティアは確かに彼女達の感想と同じでよくわからないな。あれ?戻ってきたら画面にシェイドがかかってるな。まあ、そういうオチだったか。しかししおりさんは好みかもしれない!もう会えないのですね。ちょっと悲しかったりして。と思ったらまた出てきた!次が後半か。

光と水のダフネ
オレだけに明日はない
 いちおう健康診断とかあるんですね。立派な会社です(笑)。そして、相変わらずバカ丸出しのタイトル。(げ、9話も見てるのか。こんなの)。あーあ、どうせ支店長の勘違いなんだろうねえ。ベタベタですねえ。
 ここまでくると笑えますなあ。定番どおりとしか言い様がないのですが…いや、感想に困るよなあ。ここまでベタでいいんでしょうか?公園のブランコ。うーにゅ。で、無論、マイヤが大役に。おかしすぎる。皆さんが遊具の中に隠れているのもどうしようもなくて。なにげにお茶を飲んでいるレナが笑える。で、燃えるような恋がしたい。かよ。ばんざーい!すぐに相手は見つかるし。で、マイヤさんがシナリオを書いちゃったのか。あ、つかさが相手の男の子だったのか。結構似合うかも。つかさはがんばってるなあ。ちうか、この人も大迷惑だね。マイヤ以上に。ふーん、シベリアって豪華旅行なのか。やっぱりグロリアっていいやつだよな。ちうか、みんないい人達だよな。このアニメはバカやってるけどいい人ばかりなのがいいな。こわいよ~。暑い夜もとい熱い夜かよ。こわいよー。やった。「一緒に死んでやる」かよ。本当に大迷惑なグロリアさんで、つかささんは大迷惑ですよね。オチも超古典的で。よろしうございました。間がいいですな。で、つかささんはあのままですか…

二人はプリキュア
 それにしても乙女心は微妙ですね。それにしても教頭先生が面白いよ。困ったもんだよね。おまけにカブキマンに比べて敵がかなりアホそうだし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年3月第1週アニメ

それにしても忙しい週だった。結局1週間遅れになってしまったし。

超変身∞コスプレイヤー
FLAMING WILLS
 一瞬で着替えが終わっていた。激しすぎる。次のカットではロボットに乗ってるし、戦ってるし。敵キャラっててっきり量産型エヴァかと思った。それにしても味方キャラがいきなり真剣白刃取りをするとは思わなかった。量産型エヴァが泡を吹いて倒れているのがツボ。あら、タノメさん最終形態までいってしまいました。
VIRGINS IN SHINING WHITE
 歌・・・歌いだしてしまったよ。ど、どうしよう。気づいたら歌詞までちゃんとついている。てっきり大隕石は味方キャラ(笑)だと思ったら外れた。穴に落ちても歌います。さすがコスプレイヤーです。歌を歌うシーンではいきなり衣装が変わっています。おお、「∞」のネタバレ!!…最終話だったんですか?エンディングロールが流れている。元の世界に戻ったけど例のレオタードで戻ってるよ。とても気になっているのだが、来週もやっている気がするんだけど。げ、りぜるの後にその訳が…

りぜるまいん傑作選
最終回
 あのアンケート用紙ってなんだったっけ?誤解が解け、感動の最終回です。おお、泣いても爆発しなかった。おい、眼鏡と金持ちカップルに一年後にいきなり子供が出来るのかよ。歳いくつなのよ?同級生だったろ?ああ、EDだけでも面白いかも。

マリア様がみてる
紅いカード
 おお、裕己さんライバル視というか敵視少女登場です。鵜沢美冬さんですか。色々と事情がありそうですね。幼稚園でも…なんというか幼稚園時代がおかしいんですけど(笑)。おお、彼女は幼稚舎時代からの祥子さんファンですか。というか美冬って裕己さん幼少のみぎりみたいです。最後に手を振る祥子さんが可愛かったりして。目立たない鵜沢さんが妙にリアリティがあって、彼女の視線からのストーリーが意外に面白い(あ、これは抜けた前回のネタバレなのか)。イベントが終わってとても優しい祥子さん。それぞれの薔薇のバレンタインデーがいい感じですね。それにしても白薔薇のお二人は妙にゴチックな雰囲気で(笑)いや、美冬さんの変化がいい感じ。
ああ!次回予告がつぶれてる!!

光と水のダフネ
スピードに体を張れ!
 とりあえず人死にがなくてよかった。マイヤってA級ライセンスの持ち主ですか。しかし、彼女、いい感じで吐いてるよ。うげええ。
 なんだテストドライバーのミリィさんって意外にいい人じゃない。それにしてもマイヤって筋もいいみたいだ。テストドライバーの彼女もマイヤと仲良くなってるじゃない。内心忸怩たる物はあるのだろうけど。
 アルバトロス内通者との連絡員を発見したら・・・爆笑!早すぎる!いきなり彼は意識不明の重体ですか。笑ったぞ。マイヤの後頭部ボコも面白すぎる。
 発進前の例のお祈りの文句が結構いいかも。ほお、海中だとスピードが出る。さすが、海洋冒険アニメだ!内通者のチーフ馬鹿。「しかけちゃった!」いやねえ。このアニメのおじさんたちって面白い人が多いんだよなあ。マイヤさんが大騒ぎしてるのが面白いな。ユウがライフルに肩を貸していて、結構いい構図かも。それにしてもエンジンルームの上部を破壊したら少しはその衝撃でスピードが落ちると思うのだが。ま、いいや。楽しい話だったし。あのペンダントの中はミリィさんの写真だと思ったら…あれ?次回予告を見ると違ったのか。一緒に走るということからてっきり彼女のちょっと正装の格好かと思ったのだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04年2月第4週アニメ

超変身∞コスプレイヤー
PALE LIGHT OF DECISION
 英語のサブタイトルにどんな意味があるんでしょうか?クルスさまは、それはそれで悩んでいるんでしょう。おお、塔を破壊して新展開ってことかな。
BROWN FIELD OF BATTLE
 お、タキツ姫は本当は悪い人だったんですね。タノメ?悪人の少女だと思ったら実はコトコの前任者ヒミカですか。敵の姿になって巫女レイヤーを鍛えていたんですね。なるほど。黒の皇子が出てきました。この人たちは悪者みたいですね。クルスさんとは違って。うーん、クライマックスで終わってしまいました。

りぜるまいん傑作選
一触即発!!はふ~ん美少女大乱戦
 そうか。アメリカ版、イタリア版、ロシア版、中国版のパパがいらっしゃるのね。リゼルちょっとかっこいいし、可愛い。リゼル…さよならなんですか?

マリア様がみてる
びっくりチョコレート・後編
 を撮ったつもりが「巨人の星」が撮れてました。あらびっくりです。

魁!クロマティ高校
 修学旅行の回。はい。

光と水のダフネ
オール・ザット・パパ
 あ、支店長さんの娘はかわいい。なんか支店長って相変わらず情けないなあ。周りの女性スタッフは正論を吐いているし。支店長さんって花岡さんって言うのね。
 皆さん、表情が豊かですこと。支店長さん・・・あとが大変だよねえ。カンペみてるし。まあ、お芝居がばれちゃあねえ…と、王道の展開でございます。おおっ、そうかペンギンの密取引か。いい感じで情けないよなあ。親子で泣いてるし。パパ!がんばれ!情けないけど必死だよね。棚からぼた餅でした。ゆかりお嬢さんは本当にお父さんが好きですね。それにしてもスタッフの皆さん完全に怒ってるわ。やっぱりダメダメなパパですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2004 | Main | April 2004 »